みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

激痛日記リターンズ!ついに歯茎を排膿切開してきました

 

今日は久しぶりの歯医者。

 

10日間飲み続けたフロモックス錠で顔の腫れは完全に引きましたが、歯茎には硬い腫れがそのまま残ってしまいました。

 

口を開けることもできるようになったし痛みもほとんどなくなっていたのですが、残された歯茎のしこりのようになった腫れ。

 

というわけで今日、バッサリ切られました。

 

排膿切開は麻酔が痛い

 

排膿切開というとメスで切られるのが痛いと思われる方が多いと思いますが、切るよりもその前の麻酔が痛いのです。

 

腫れた場所に麻酔をすると痛いと先生から事前に聞いていましたけど、これまで数々の激痛を通り抜けて来た今の私には大したことがないだろうと思っていたのですが。

 

はっきり言って、結構、いやかなり痛い!

 

ただ麻酔の後は切られても何をされても痛くはありませんでした。

 

 

 

またロキソニン生活

 

結構バッサリ切られているので、麻酔が切れると痛いということでまたロキソニンのおかわりが処方されています。

 

痛み止めは痛くなってからだと効き目が悪いので麻酔が切れる前に1錠飲んだきりですが、おそらくもう薬の効き目はほとんどない状況でも痛くはありません。

 

ただ傷の中に大きめのガーゼを入れられているので、それが邪魔くさいなというくらい。

 

ああ、一体いつになったらいろんな意味で普通の生活に戻ることができるのでしょう…。

 

美味しいものはまたお預け

 

今日は家族みんなで美味しいものでも、と思っていたのにさぴこは切開直後だし子供はちょっと体調を崩しているので、今日はそれぞれでうどんだのおかゆだのを食べて終了という残念な結果になりました。

 

やっぱり健康が1番です。

 

美味しいものを美味しくいただけるようになるよう、早くよくなりたいな。

 

おわりに

 

今日は一応安静にということなので、またこの辺で終了して寝ることにします。

 

こんなに寝ていたら逆に不健康になるんじゃないかというくらい最近横になっている時間が多い気もするのですけど。

 

まあ今は休むことくらいしかできないので、ゆっくり寝ることにします。

 

皆様も体調の変化にお気をつけくださいね。

 

それでは!!

 

*過去の激痛日記はこちらからどうぞ

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net