みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

北海道はすでにコロナの第8波入り?感染者数が高止まりの札幌ではコロナ感染の話が身近になってきました

 

少しづつ感染者数が増えていたコロナ。

 

北海道では最近感染者数が1万人ほどの日々が続いています。

 

医療機関では救急搬送の受け入れができなくなってきており、コロナ以外の緊急の病気でもたらい回しにされる危険性が高くなりました。

 

ああ、またか。

 

またなのかという感じ。

 

12月に全国旅行支援を利用して1泊旅行へ行く予定なのですが、ちょっと不安になるほどの状況です。

 

blog.sapico.net

 

というのも以前よりも身近で感染した人がかなり増えているから。

 

母の通うデイサービス、ダンナの会社、子供の学校と家族のまわりでコロナの感染者がいないところがないという感じ。

 

いまのところ家族全員まだ大丈夫そうですが、学校や会社での感染者数が増えてきたら逃れられないような気がします。

 

私とダンナと子供は3回目のワクチン接種後3ヶ月を過ぎていて、先日4回目接種の案内も到着しました。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

前回はノババックスを接種したので副反応はほとんどなく、次の接種もノババックスにしたいところですが、残念ながらノババックスはオミクロン株対応ワクチンではないのです。

 

とりあえず子供は冬休みに入ってからと思っていたのでその前に自分も4回目をと考えていますけど、最近の感染者数の急増を見ていると前倒ししたほうがいいのか悩みます。

 

でもファイザーの副反応を考えるとまた2日間くらい発熱で潰れてしまう可能性も高く、悩んでしまいますよ。

 

そうでなくても今は粉瘤の手術をしたばかり&肩の痛みはまだ続行中でこの先病院通いになる可能性があるというのに。

 

昨年の12月はまだ感染者数が1桁の日が多く、子供とディズニーシーへ行ってきたのが夢のよう。

 

blog.sapico.net

 

今年も12月はまだ感染者数が多くないんじゃないかと1泊旅行を計画したのですけど…。

 

それにしても世界的にはコロナの感染者数ってどうなっているのでしょう。

 

もう風邪扱いになっている国も多いのでしょうけれども、中国のようにゼロコロナ政策をしているところもありますし、来年はどうなっているのか予想もつきません。

 

しかも今年はインフルエンザも流行の兆しということで、子供と母は接種済みのインフルエンザワクチンですがこれから接種できるところ探して私も接種したほうがいいのかと考え中のさぴこなのでした。

 

それでは!!