みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

背中の粉瘤手術から3日目ですが痛みもかゆみもありません

 

粉瘤の手術から丸2日、今日で3日目となりました。

 

前回の背中の粉瘤手術では2日目の夜に激痛があったのでドキドキして過ごしましたが、幸いにも全く痛みがなかったのでホッとしています。

 

今思えばきっと前回の時はベッドに横になったときちょっと裂けたところがあったのかもなと思ったり。

 

blog.sapico.net

 

それまで全く痛みがなかったのに急激に激痛になりましたから。

 

なので正常な状態なら粉瘤の手術の術後が痛くなることはあまりないのかもしれません。

 

上の写真は保護テープをした後の傷です。

 

黒い糸のようなものが縫った糸。

 

テープを貼る前の術後の傷の写真を一度はブログに貼り付けたのですが、ちょっと生々しいということもあって掲載を控えました。

 

抜糸は来週末の予定。

 

前回と異なりガーゼ交換が不要で一度テープに変えてからはテープが剥がれるまでそのままなので楽です。

 

そろそろ傷自体のかゆみが出てくるんじゃないかと思っていますけど。

 

今回は今の所痛くて困る瞬間というのが一度もないので、このまま抜糸までこの状態を保っていてほしいものです。

 

今は背中に傷よりも肩のほうが痛い…。

 

blog.sapico.net

 

抜糸が終わってもまだ肩が痛かったら次は整形外科にいかなければ。

 

というわけで粉瘤手術日記シリーズを書くといっていましたが、もし状況に変化がなければ次は抜糸の報告で粉瘤手術日記シリーズは終わっちゃうかもしれません。

 

早く抜糸の日がこないかな。

 

それでは!!