みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

リングフィットアドベンチャー20日目はレベルは66になり運動負荷は23で現在ワールド8を攻略中!

 

リングフィットアドベンチャーが発売されて3週間が過ぎました。

 

このブログでリングフィットアドベンチャーについて書いた記事もこれで4つ目です。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

前回は10日目にプレイした感想などを書きましたけど、今後も定期的にリングフィットアドベンチャーのその後ということで記事を続けていく予定です。

 

今日でなんと20日目突破

 

 

いつものようにリングフィットアドベンチャーをスタンバイすると画面にはこんなミブリさんが…。

 

あの…、寝ちゃってますけど。

 

 

あ、起きた。

 

 

アドベンチャー20日目突破です!!

 

パチパチパチパチー。

 

 

というわけで20日目も頑張ってます。

 

 

 

20日目はワールド8をプレイ

 

 

今のところいくつまであるのかわかりませんがワールド8に入りました。

 

10日目の頃と比べるとフィットスキルも色々増えています。

 

そしてプレイする際の意識もちょっとづつ変化が。

 

 

プレイ中はこんな感じでミブリさんが出てくるのですが、その際に表示される筋肉の部分を意識するようにしてからなんとなく運動負荷が上がったような気がします。

 

力を入れるわけじゃなくて意識しているだけなのに、こんなに違うんだなあと。

 

ゲームをプレイし始めた頃は意識する余裕もなかったのだと思います。

 

プランクとマウンテンクライマーはキツイ

 

リングフィットアドベンチャーのフィットスキルは全部で60種類。

 

それぞれの鍛える部位によってフィットスキルが変わります。

 

www.nintendo.co.jp

公式サイトではフィットスキルをプレイしている実際の動画を見ることもできるのですが、動画で見るよりも実際はかなり大変はスキルがあります。

 

中でもプランクとマウンテンクライマーはアラフィフのさぴこにとってはこんなの絶対にできないーーーと叫びたくなるほど。

 

続けていればいつかは楽々できる日がくるのかしら。

 

まだそんな日を想像することもできないくらいにキツイです。

 

そのほかできないものといえば英雄3のポーズと立木ですかね…。

 

体幹を鍛えないと。

 

運動サポート機能を初めて使いました

 

 

リングフィットアドベンチャーには運動サポートの機能があり、サポートが必要な運動をボタン操作に置き換えることができるようになっています。

 

肩を痛めた肩は肩に負担の大きい運動にチェックをすると、アドベンチャーモードで肩に負担の多い運動が出てきた場合はボタン操作で進めるようになるのです。

 

さぴこの場合は膝。

 

先日北大へ行った際に暗い中で転んでしまって膝を強打してしまいました。

 

まだ膝が打撲で色が変わっているところがあるんです。

 

というわけで膝が特に痛かった1日はこの運動サポートを使用しました。

 

膝を使用するフィットスキルはすべてボタン操作となるのですが、ジョギングもスクワットもすべてボタンを押すだけになるので、プレイしているとなんだか罪悪感というかチートしているようなちょっと変な気分になってしまいます。

 

運動サポートを使ってボタン操作をした場合はカロリーには反映されないのですけど、それぞれのフィットスキルの経験値は加算されるのですよね。

 

というわけで2日目以降は極力膝を使わないフィットスキルを選ぶことでセルフ膝サポートモードにしていました。

 

ただ無理をしても続かないので、身体に不調がある部分があるというかたは運動サポートを使ったほうがいいと思います。

 

プレイ中の汗対策にあせも薬用シート

 

 

リングフィットアドベンチャーをプレイしているとどうしても汗をかいてしまいます。

 

フィットボクシングのときもそうだったのですが、プレイ後すぐにシャワーを浴びることができないこともあって、その後タオルで汗を拭いただけだとかゆくなったこともありました。

 

そこで購入したのがユースキンのあせも薬用シートです。

 

ユースキン 薬用スキンケアシート あせもシート 10枚 (汗あれ 全身用シート 制汗)

ユースキン 薬用スキンケアシート あせもシート 10枚 (汗あれ 全身用シート 制汗)

 

 

シートのサイズが大きめで柔らかく、水分をたっぷり含んでいるので全身を拭いても1枚で大丈夫なんです。

 

 

一番のポイントは香りが強くないこと。

 

ほかの汗拭きシートもいくつか購入したのですが、今の所ユースキンのあせも薬用シートが一番のお気に入りです。

 

運動後すぐにシャワーをするのが一番ではありますけど、シャワーが時間的に難しい時はとっても便利ですよ。

 

フィットボクシングと併用中

 

20日目の今でも全身どこかは筋肉痛が続いていますが、以前よりは和らいできたので先日からフィットボクシングを併用し始めました。

 

blog.sapico.net

といってもリングフィットアドベンチャープレイ後に10分だけ、軽くプレイするだけなのですけど。

 

全く違う動きなので、これまた楽しいのです。

 

JOYコンの入れ替えが面倒ですけど、10分間という短い時間なら一緒にできそう!

 

10分なのであっという間に終わっちゃいます。

 

おわりに

 

ワールドが全部でいくつあるのかわかりませんが、まだまだ先は長そうです。

 

それにしても今年の冬はリングフィットアドベンチャーとフィットボクシングで運動不足とはおさらばできそうですよ。

 

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

 
Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

 

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ記録はこれからも定期的にブログでご紹介する予定ですので、購入を検討されているかたがいらっしゃいましたら参考にしていただけると嬉しいです。

 

それでは!!