みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

台風19号に気をつけましょう

超巨大ハリケーン カテゴリー5

 

現在日本列島に向かって進行中の台風19号。

 

大型で非常に強い台風19号に関するニュースが1日テレビで報道されています。

 

北海道は13日の日曜日に影響がありそうということで、ローカルテレビ局の番組内でも特集が組まれていました。

 

とりあえず外に置いていた自転車を物置に片付け、念のため車2台はガソリンを満タンにして、モバイルバッテリーも満充電に。

 

今のところの進路予想では北海道に上陸するということはなさそうですが、非常に大きい台風なので万が一のことを考えておきます。

 

北海道では日曜日に注意

 

現時点の予報では北海道に一番接近するのは日曜の午前中です。

 

しかも台風が通り過ぎた後にはその後の影響で雪が降るかもとのこと。

 

エーーーーーーー。

 

気温の乱高下は一体いつまで続くのでしょう。

 

たぶん台風通過後は日中もストーブのお世話になることになりそうです。

 

台風の大きさが尋常じゃない

 

テレビで見る台風の映像を見ると、いつも見かける台風とは全く異なります。

 

日本列島がすっぽり入ってしまいそうなその大きさを見ると、なんだかドキドキしちゃうのです。

 

台風の進路はまだ確定していませんけど、特に関東圏にお住いの方は大丈夫だろうかと心配。

 

それにしても台風の被害、毎年毎年大きくなってきているような気がするのはさぴこだけでしょうか。

 

どうして連休に台風がやってくるのだろう

 

最近台風がくるタイミングが連休のときが多い気がします。

 

みんなが楽しみにしている連休の予定をことごとく潰していく台風。

 

今週の日曜日の午後は我が家も予定があるのですが、今の所中止にはなっていないのでそのまま参加する予定。

 

でも本当に大丈夫か心配です。

 

たぶん今回の3連休、きっと旅行を予定していた方も多いですよね。

 

さぴこも昨年は台風で東京から帰れなくなりましたし、今年もちょうど旅行に行く日に台風が来ていてドキドキしちゃいましたよ。

 

今年のライジングサンも台風で中止になっていますし、なんでしょうね、この台風。

 

どうして週末にめがけてくるのだろう…。

 

 

 

台風に備える

 

昨年の地震直前の台風では我が家のそばの家の外壁の1部が取れてしまい、我が家の車の上に乗っかっていました。

 

幸いなことに車にキズは付いていなかったのですが、その後強風になると車が心配になります。

 

本当は屋内駐車場に入れておきたいところではありますけど、今回はそのまま様子をみる予定。

 

外の物干しや自転車は物置にしまい、家の周りで飛んでしまいそうなものは今日片付けました。

 

停電対策は昨年の地震以降、一応今できる限りの準備をしてはいます。

 

大容量モバイルバッテリーにLEDライト多数、カセットコンロにカセットガスボンベ、電池各種もバッチリです。

 

もしもの時はこれらのアイテムに活躍してもらいます。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

まあ出番がないことを祈っていますけど。

 

あとは電気がなくても使えるポータブルストーブをすぐに出せるところに置いておくくらいかしら。

 

食べ物もある程度は備蓄がありますし、水もローリングストック中。

 

あとは台風が気まぐれに日本に立ち寄らずにどこかへ行ってくれることを祈るだけです。

 

おわりに

 

台風の場合は地震と違ってある程度前もって準備はできますが、台風そのものを避けることはできないのですよね。

 

今回の台風のニュースでドラえもんの漫画の『台風のフー子』を思い出したかたもいるのでは?

 

UDF 台風のフー子 「藤子・F・不二雄作品」シリーズ7 ノンスケール PVC製塗装済み完成品

 

このお話、日本に大きな台風が直撃して大きな被害が出ると言われていて、フー子が大型台風のところへ戦いに行き、大型台風が消えてしまうというもの。

 

このお話のように大型台風が消えてくれないかなと思うさぴこなのでした。

 

それでは!