みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

乾燥の季節を前に温湿度計ThermoPro TP-55を買いました

 

そろそろ乾燥が気になる季節になってきましたね。

 

これまで子供が生まれる少し前に購入した温湿度計を使用していたのですが、なんども床に落としたりしているうちにおかしな表示をするようになってしまったので、Amazonでちょうどタイムセールだったこちらの温湿度計ThermoPro TP-55を購入してみました。

 

通常価格1,499円が310円引き

 

 

この温湿度計、通常価格が1,499円のところAmazonのタイムセールで310円引きの1,189円だったのと、Amazonのレビューの評価がなかなか良かったので購入することに。

 

時計に温湿度計がついているものや温湿度計に時計が付いているものも同じような価格帯で販売されていたのですが、今回はとりあえず温湿度計のみが必要だったのと一体どれがいいのか判断するのが難しかったので、タイムセールがきっかけになったという感じです。

 

温湿度計単体の価格として考えるとびっくりするほど安いというわけではないのですが、近所にあるお店で購入するよりは随分お手頃価格だったと思います。

 

 

 

ThermoPro TP-55の詳細

 

 

早速箱から取り出してみることにしました。

 

単4電池2本が付属していましたが、電池と比べてみていただくとお分かりのようにそれほど大きくもありません。

 

 

製品の表面には保護シールが貼られていました。

 

 

裏面はマグネットと、立てて使用できるようにスタンドがついていて、壁掛け用の穴もあります。

 

おかげで場所を問わずに使えそう!

 

 

表示部の下部中央にある電球マークをタッチするとこのようにバックライトが点灯します。

 

こうするとかなり見やすいですが、おそらくバックライトを使うことはあまりないでしょう。

 

バックライトは乳児がいらっしゃるお宅など、夜の授乳の際の温度確認の際に便利かもしれませんね。

 

電球マークの左右に「リセット」と「全ての期間/24時間」というボタンがありますが、「全ての期間/24時間」を切り替えることでそれぞれの期間内の湿度の最高と最低が表示されるようになっています。

 

温度の方はおそらく24時間固定ですね。

 

湿度の差や温度の差を見ることができるのはちょっと便利かもしれません。

 

FF式灯油ストーブを使用する北国では湿度計は必須

 

北海道でオール電化やガス暖房以外のお宅のほとんどが密閉型のFF式灯油ストーブを使用しています。

 

blog.sapico.net

 

備え付けの排気筒から屋外の空気を取り入れて強制的に排気する密閉型は、空気が汚れないので換気なしで燃焼を続けられるようになっているストーブなのですが、これを使用しているとかなり室内が乾燥するのです。

 

開放型といわれる室内の空気を燃焼するタイプのストーブは排気も室内にされてしまうためこまめな換気が必要になりますが、コンパクトで置き場所を選ばず使用できるというメリットの他に灯油を燃焼させた時に水分も発生するため、室内が乾燥しにくいというメリットもあったりします。

 

開放型の灯油ストーブの代表といえばこちらですかね。

 

コロナ 石油ストーブ 3.7L (木造6畳まで/コンクリート8畳まで) RXシリーズ ダークグレー RX-22YA(HD)

 

電源も必要としないので、地震の後北海道では品薄が続いているという反射式石油ストーブも開放型です。

 

その他石油ファンヒーターなんかも開放型ですから、換気なしに利用することはできません。

 

特に北海道の家は高気密住宅が多いので、開放型ストーブをメイン暖房にすることはできないのですけれど、我が家でも反射式石油ストーブはかなり前に災害時用に購入した未使用の小さいものものが1台、母と同居することになった際に母親が持って来た大きめの反射式ストーブが1台の計2台、物置に放置されていますよ。

 

前置きが長くなりましたけれど、密閉型ストーブは灯油が燃焼した際に出る水分も排気筒から屋外に排出されるため、室温上昇とともに湿度は低下していくのです。

 

しかも秋冬は乾燥のシーズンですから、体調管理には湿度のこまめなチェックが重要!

 

特に小さなお子様がいらっしゃるお宅では必須アイテムですね。

 

おわりに

 

現在はリビングに置いているこの温湿度計ですが、寝室にも欲しくなりました。

 

ただ同じものを購入するのも面白くないし、と今度は時計付きのものにしようかなとかいろいろ検討しています。

 

ちなみに今回購入したのはこちら。

 

 

Amazonでは今日現在で639件のカスタマーレビューがあり、星4つ半となかなかの高評価です。

 

あとは耐久性が気になるところですが、こちらの商品は2年保証付きなので大丈夫かなと。

 

こちらの商品は何度かタイムセールに登場しているようですので、またタイムセールがあったらもう一台追加するかもしれません。

 

さて、札幌ではもう雪虫(雪が降る前に発生する白くてふわふわのものをつけた虫)が飛んでますから、冬支度を本格的に始めなければいけませんね。

 

また長い冬がくるのかと思うとちょっぴり憂鬱になってしまうさぴこなのでした。

 

それでは!!