みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

子供の修学旅行代金がGotoトラベルキャンペーンで安くなった話

TOSPA のぼり 旗「Go To トラベル Go To TRAVEL キャンペーン対象店舗」 60×180cm ポリエステル製

本当なら初夏に予定されていた子供の小学校の修学旅行。

 

本来の修学旅行予定日当時は今後中止になる可能性もあったのでどうなることかと心配していましたが、10月に延期にはなりましたけど無事終了しました。

 

小学校生活最後の1年だというのに楽しみにしていた行事はほとんど中止されていて、なんとか修学旅行だけでもどうにかならないかと思っていたので本当によかったです。

 

修学旅行はどうなるの?の問いに困った日々

 

実は休校明けに行われた担任の先生との個人面談の際、運動会や学習発表会は中止か今までの形とは大きく違う簡易的なものしかできない可能性が多く、修学旅行も延期とは言っているが現状ではどうなるかわからないといわれました。

 

長い長い休校の後のことですから仕方がないとは思っていましたが、最後の小学校生活がこんな形になってしまうなんてと親の私の方が落ち込んでしまった時期があります。

 

子供から

 

「修学旅行って今年はどこに行くんだろう。いつ行けるのかな?」

 

と聞かれるたびに、なんだか胸の奥がチクっとしちゃったり。

 

とにかく無事に修学旅行に行くことができて本当によかった!

 

縁のないはずのGotoトラベルが!

 

そういえば我が家は恩恵を受けられていないと思っていたGotoトラベルですが、子供だけは恩恵を受けていました。

 

そう、小学校の修学旅行もGotoトラベル事業からの給付があり、修学旅行費から旅行代金総額の35%相当が減額されていたのです。

 

しかも地域共通クーポン券が3000円分も発行されたため、就学旅行のお土産購入で使えるお小遣いも増えました。

 

親は修学旅行代金がお安くなって、子供はお小遣いが増えてありがたかったです。

 

コロナ禍の修学旅行

 

旅行代金はお得になったとはいえ、修学旅行中はいろいろと制限があったので子供は大変だったと思います。

 

修学旅行出発前の細かい健康チェックもそうですが、感染予防のために通常なら楽しくおしゃべりをするはずのバスでもひとりづつ離れて座っての移動、ホテルも大きめの部屋に少人数が利用するなど、密にならないよういろいろな対策が取られていました。

 

バスは通常の倍の台数が用意されましたが、こちらは補助があったようで追加での請求はなし。

 

今年はこういった補助があったおかげで感染予防対策をしていても通常より旅行代金が高くなることはありませんでしたが、今後はどうなるのでしょう。

 

来年以降もこの状況が劇的に変わるとは思えないので、気になるところです。

 

おわりに

 

修学旅行から帰ってきた子供はたくさんのお土産を買ってきてくれました。

 

今回は思いがけずお小遣いが増額されましたが、当初指定されていたお小遣いの金額は来年50歳になる私が小学校の修学旅行の時と同じ金額でびっくり!

 

昔は消費税もなかったですし物価も今よりは安かったはずなのですけど、子供のお小遣いは同じだなんて日本経済の停滞を感じてしまいましたよ。

 

それでは!!