みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳


ゆるやかな節約と健康維持が2023年の目標です

ちいかわ家計簿2023 なんかお金が貯まっちゃう節約術100 ([バラエティ])

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと

 

昨年から続く値上げラッシュは今年も現在進行系。

 

子供はまだ中学生ということもあって本格的にお金がかかるのはこれからな我が家は、昨今の値上がりでまた授業料などの教育費も上がっていくのではないかと少々不安です。

 

昨年末に子供と同じ小学校だったお友達のお母さんとばったりあって立ち話をしたのですが、高校受験のための塾の出費がかなりの額になっているという話になりました。

 

私立中学で塾に通っている子も多いですが札幌市内の高校受験向けの塾はかなり多く、中学3年生になると料金もかなりUPするということでかなりの負担になっているようです。

 

異次元の少子化対策をするなんて話も聞こえてきますけど、日本の場合は教育費の負担が重いことも少子化の原因の1つだと思いますがそういった対策は今回もおそらく期待できないのでしょうね。

 

もういい加減バラマキはやめて、望んでいないのにに非正規雇用になってしまうような世の中を改善し働いた人がすべて正しい評価を得られるような地盤を作っていって欲しいのですけれども。

 

ああ、子供が一人前になるまでは頑張らなければ…。

 

今の日本にはいろんなことを期待できない状況ですから、今は自衛のためにも無駄を少しでも少なくして節約したり、ローリターンであってもできるだけローリスクな投資をしていかなければと思っています。

 

とはいえ節約節約では楽しみもないですし無駄なものも大切な場合もありますから、金銭的にはいい感じでバランスを保っていきたいです。

 

というわけで今年はゆるやかな節約を目標に!

 

本当は家計簿をつけてちゃんとお金の流れを見えるようにするべきなのでしょうけれども、ブログは毎日書けても家計簿はどうしても長続きしないんですよね。

 

なぜなのか…。

 

そしてもう一つの今年の目標は健康維持。

 

昨年後半は病院通いが増え、最近になってやっと健康を取り戻しはじめたところです。

 

年末まではまだ完全に体調が戻っておらず、これまでで筋力が随分低下してしまったという自覚はあるので、少しづつ負荷を上げられるような運動をしていく予定。

 

今年は1年健康ですごせますように。

 

あ。おみくじでは健康運は◎だったので、それを信じたいと思います。

 

それでは!!