みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

清塚信也 with N響メンバーのカラフル・ミュージック・ツアーは最高に楽しいコンサートでした

 

昨日の夜の話になりますが、札幌コンサートホールKitaraで開催された清塚信也さんとN響メンバーのコンサート、カラフル・ミュージック・ツアーへ行ってきました。

 

このツアーの初日が札幌!

 

そして今年2度目の清塚信也さんの演奏!!

 

blog.sapico.net

 

子供と2人でこの日をとっても楽しみにしていました。

 

Kitaraへと向かう道の途中の景色はいつ見てもきれいです。

 

 

チケットはあっという間に完売していた今回のツアー。

 

 

入場するまで演奏する曲目がわからなかったのですが、プログラムを見て好きな曲ばかりだったので嬉しくなっちゃいました。

 

カラフル・ミュージック・ツアーのプログラム

 

 

ショパンの華麗な大ポロネーズ、ピアノ曲としてのアンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズは何度も聴いていますが、もともとの華麗な大ポロネーズってピアノとオーケストラの曲なんですよね。

 

今回始めて本来の華麗な大ポロネーズを聴くことができました。

 

でもアンダンテ・スピアナートも好きなのでいつか清塚信也さんの生の演奏でアンダンテ・スピアナートと大ポロネーズも聴いてみたいな。

 

ショパンとラフマニノフのピアノ協奏曲、いつもの清塚信也さんのイメージとはちょっと違う雰囲気でこれまた素晴らしい演奏!

 

そして清塚信也さん作曲のミュージカルGOYAの曲がまたかっこいいのです。

 

休憩の後は清塚さんのソロ。

 

ディズニーメドレーは本当に素敵で、コンパス・オブ・ユア・ハートを聴いてディズニー・シーのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに行きたくなりました。

 

 

ディズニーファンならぜひこのアルバムを一度聴いてみてください。

 

そしてそして、さぴこが大好きなつながる心も!!

 

この曲、本当に大好きなんです。

 


www.youtube.com

 

今回はヴァイオリンとのデュオで聴けたので本当に嬉しかった!!

 

チェロとヴァイオリンとピアノのトリオでかっこいいピアソラのリベルタンゴも贅沢すぎ。

 

龍馬伝のメインテーマもNHK朝ドラてっぱんの曲もさすがのN響メンバーという感じです。

 

最後の曲はおなじみのコウノドリからの2曲、Baby, God Bless YouとBrightnessのオーケストラバージョン。

 

この2曲はどちらも作曲家清塚信也の最高傑作になる曲だと思っているので、オーケストラバージョンが聴けたことがとても嬉しかったですよ。

 

この日のトークは少なめだったはずなのに時間がなくなってきてしまったということでそのままアンコール曲へ。

 

アンコール曲はあのひまわりです。

 

blog.sapico.net

 

感動ですよ…。

 

実はアンコール曲は動画撮影OKだったので録画したのですが、帰ってからも何度も聴いちゃいました。

 

今回のコンサートのリハーサル動画でもちょっとだけ聴けますよ。

 


www.youtube.com

 

合唱団席ならではの楽しさも

 


今回購入したのは一番リーズナブルな価格のC席。

 

場所は合唱団席とも言われるステージ裏のPブロックでした。

 

でも今回はこのステージ裏の席だからこそのお楽しみがあって大満足!

 

清塚信也さんの弾き振りが見放題なんですから!!!!

 

Kitaraではこの合唱団席であるPブロックに何度か座っていますが、何度も手を降ってくれたりと清塚信也さんほどこの席に気を使っているアーティストを見たことがありません。

 

どの席のお客さんにも平等に対応してくれる清塚さん、素敵すぎます。

 

最高の1日をありがとうございました。

 

おわりに

 

 

実は今日もKitaraの大ホールでのリサイタルを聴きに行っていました。

 

2日連続…。

 

今日はご招待いただいた諏訪内晶子さんのヴァイオリン・リサイタルでしたが、諏訪内晶子さんは清塚信也さんと同じ桐朋学園女子高等学校、桐朋学園大学付属ソリストディプロマコースで学ばれていらっしゃったようです。

 

昨日とは全く違う空気となったKitaraの大ホール、どちらも素晴らしい演奏で素敵な音楽を楽しめた2日間となりましたよ。

 

でもこの2日間はいろんなことを放置してしまったので明日はいろいろやらなければ…。

 

それでは!!