みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

松岡享子さん、たくさんの素敵なお話をありがとうございました

f:id:sapic:20220128215851j:plain

 

今日のニュースで松岡享子さんの訃報を知りました。

 

www3.nhk.or.jp

 

松岡享子さんといえば有名なのはやはりこちらでしょうか。

 

 

くまのパディントンで出版された13冊の本のうち、福音館書店から出版された10冊は松岡享子さんの訳のもの。

 

さぴこにとってはこちらも馴染み深いです。

 

 

うさこちゃんです。

 

うさこちゃんシリーズの絵本はピーターラビットやくまのプーさんの訳をされていた石井桃子さんの訳のものも多いですが、さぴこが子供のために購入したのは松岡享子さん訳のものが多くありました。

 

そしてなんといってもこの本。

 

blog.sapico.net

 

しろいうさぎとくろいうさぎです。

 

この本は結婚祝いのカード代わりにプレゼントしていたので、何度購入したかわかりません。

 

この本も松岡享子さんの訳です。

 

その他にも我が家の絵本専用本棚の中には松岡享子さんの本はたくさんあります。

 

 

林明子さんの絵でおなじみのおふろだいすき。

 

 

くまのコールテンくんも本棚にありますよ。

 

二ひきのこぐま

 

昔くまの絵本を集めていたことがあったのですがこちらも松岡享子さんの訳でした。

 

くまといえばこちらも!

 

 

このシリーズは絵がセンダックだったのもあって大好きな本でした。

 

ざっと見ただけでもこれだけあったので、もしかしたらまだ松岡享子さんの本が家にあるかもしれません。

 

子供と一緒に楽しませていただいた数々の本。

 

松岡享子さん、たくさんの作品をありがとうございました。

 

今日のブログは天国の松岡享子さんへのお礼の内容となりましたが、もしこのブログをご覧になったかたでまだこの本は読んでいないな、というものがありましたらどこの図書館にもおいてあると思われる本なのでお時間のあるときにぜひぜひ!

 

それでは!!