みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

今日で1年の12分の1が終わってしまうとは信じられない

ムトウユニパック 2021年 カレンダー 卓上 実用性抜群! COLORFUL MU-104 B6

 

今日は2021年1月の最終日。

 

1月31日にもう1月が終わってしまうなんてというのは毎年の恒例行事とはいえ、今年はなんといいますか例年の1月の終わりとはちょっと違うような気がします。

 

お正月がつい先日だったように思うのは変わりませんが、この1ヶ月の虚無感は例年にはない感じもしますね。

 

お正月らしいこともあまりできず、家にいる時間はおそらくこれまでの1月では一番多かったと思います。

 

今年の残りは11ヶ月

 

いつもとは違う年明けを迎えた2021年。

 

もう残りは11ヶ月になってしまいました。

 

2月もおうち時間が多い日々が続くのだろうとは思いますが、子供にとっては残り少ない小学校生活でまるごと1ヶ月過ごすことができる最後の月になります。

 

でも例年卒業記念で予定されていた制作物も今年はコロナのために変更されてしまったり、在校生から卒業を祝ってもらう行事もかなり縮小されていまうようで、仕方がないとはいえちょっと気の毒。

 

ただ昨年は親が出席できなかった卒業式ですが、今年は人数の限定はあるものの今の所出席できる見込みとのこと。

 

この1年我慢ばかりの最終学年だった子どもたちですが、最後の晴れ姿を見ることができそうでよかったです。

 

北海道の自粛はいつまで続く?

 

現在各地では緊急事態宣言が出されていますが、さぴこの住む札幌は11月中旬に不要不急の外出自粛要請が出てからずっとそれが続いている状況です。

 

もうすでに丸2ヶ月半経過しています。

 

今の所2月中旬まではこの状況が続きそうなので丸3ヶ月。

 

昨年の2月下旬から北海道独自の緊急事態宣言が出されたことを考えると、1年のうちの約半分は不要不急の外出自粛要請が出ていることになります。

 

北海道は他の地域よりも外出自粛期間がかなり長いのですよね。

 

ああ、この状況は一体いつまで続くのでしょう。

 

ワクチン接種が日本国民のある程度の割合で実施されたら状況は変わっていくのでしょうかね。

 

いつもと違う1月も今日でおわり

 

お正月のお楽しみも少なく、子供の中学受験と進学先で必要なものの購入などでバタバタして、子供の小学校生活最後の冬休み期間は結局どこにも行けずに終了。

 

いつもの1月とは随分変わってしまいました。

 

来年は子供が中学生になるので、冬休みの過ごし方もかなり変わってしまうのでしょう。

 

今から来年の話をするのもなんだかなとは思いますが、来年の1月は少しでもこれまでの普通の生活に近づけられますように。

 

おわりに

 

そういえばこの1月は40代最後の1月でもありました。

 

来年には50代。

 

最近はすっかり加齢を感じることも多くなっています。

 

この1年は本当にリセットしたいほどの1年間でしたけど、この1年を取り戻せるくらいには長生きできるように健康には気をつけなければ!

 

それでは!!