みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

冷えからくるお腹の不調にヤクルトのミルミルを試してみました

f:id:sapic:20210201200609j:plain

 

最近、ダンナの車に乗って買い物に行くと決まってその後お腹の調子が悪くなることに気が付きました。

 

自分の車だったら大丈夫なのにどうしてだろうと考えてみたら、ダンナの車に乗るときはいつも後部座席に乗っていてお尻やお腹が冷えてしまうということに先日気がついたばかりです。

 

昨年末くらいからずっと週末になるとお腹が下り気味になるのでおかしいなと思っていたのですよ。

 

冷え性がひどいとお腹の調子も悪くなる

 

最近運動不足からなのか更年期のためなのかわかりませんが冷え性がひどくなったような気がします。

 

特に下半身は冷やさないように気をつけてはいるのですが、冷たい椅子に座ったりするとどうしてもお尻が冷えてきて足の先やお腹まで冷たくなってしまうのです。

 

そうするとお腹の調子が悪くなってトイレに駆け込まなければならないこともあるくらい。

 

暖かい家の中だとそんなにひどくなることはないのですが、身体を動かさずに座ってばかりだと足の先が冷たくなってくることも。

 

更年期で自律神経がやられているのかもしれませんが。

 

大腸に効くヤクルトミルミル

 

さぴこが子供の頃からあったヤクルトミルミル。

 

妊娠中の便秘解消にミルミルを飲もうと思ったら、その時にはビフィーネというまったく違うものに変わってしまっていて、ああもうミルミルは飲めないんだと思った記憶があります。

 

ちょっと調べてみるとミルミルは1978年に発売されその後2005年に一度販売を終了していたようです。

 

さぴこが7歳からあったミルミル!

 

子供が生まれたのが2008年で、その後ミルミルが復活したのが2010年だったので、ちょうどミルミルがなかったのですね。

 

ミルミルは大腸に効くということで便秘に効くというイメージでしたが、大腸の調子を整えるという意味では下痢にも効くのでしょう。

 

というわけで先日からミルミルを飲みはじめています。

 

まだ5日ほどですが、お腹の調子が少しづつ改善していることを実感できていますよ。

 

熱量は高め

 

f:id:sapic:20210201200617j:plain

 

子供の頃はヤクルトとかミルミルとか1度に飲むことができる量がきまっているものを1度にたくさん飲んでみたいって思ったことがありませんでしたか?

 

昔はビールジョッキみたいなものにヤクルトをいっぱいいれて一度に飲んでみたいなって思っていました。

 

ヤクルトもミルミルもカロリーがお高めなので気をつけなければいけないのですけどね。

 

ちなみにこのミルミル、熱量は100mlで88キロカロリー。

 

甘いので仕方ないですね。

 

ミルミルにはにんじんジュースが入っている

 

f:id:sapic:20210201200624j:plain

 

ミルミルのあの独特な味は牛乳とにんじんジュースがベースになっています。

 

昔、にんじんジュースに牛乳を入れた飲み物を作ったところ、なんとなくミルミルっぽい雰囲気の味になったことがありました。

 

さらに加糖ヨーグルトを入れたらかなり近い味になるかもと思ったことがあります。

 

このミルミルはスーパーなどで販売されているタイプのものですが、こちらにはにんじん汁という記載があるので昔の味の方なのかなと。

 

宅配やヤクルトレディさんからしか買えないミルミルもあるようですが、こちらはにんじんジュースは入っていないようです。

 

まだ飲んだことがないのでその味が気になるところではあります。

 

おわりに

 

ヤクルトやヤクルトミルミルは身体に良さそうだなとは思うのですが、毎日飲むには少々お高いのが悩みです。

 

1本100円なので31日だと3100円かかっちゃうんですよ、ひとりで。

 

子供にヤクルトがあると見つかったらきっと飲まれちゃうでしょうから、そうなるとと思うと毎月のヤクルト代が大変なことになってしまいます。

 

とりあえずスーパーでも購入できるミルミルはお腹の調子が安定するまではしばらく続けてみようかなとおもっていますけど。

 

もう少しお手頃価格だと続けやすいのになあと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!