みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

首都圏で緊急事態宣言再び!北海道は11月中旬からずっと自粛中ですがこのまま春まで続く?

東京、コロナ禍。

 

 明日、正式に首都圏に緊急事態宣言が出されることになりました。

 

今日の感染者数は全国で6000人を超えたというニュースが。

 

北海道は先月やっと減少に転じてそのままの状態を維持しているという状況ですが、年末年始は陽性率が高めになっているのがちょっと心配なところです。

 

11月から自粛が続く北海道

 

北海道は昨年の11月からずっと自粛が続いています。

 

12月に入ってからクリスマスもお正月も自粛続き。

 

年末年始はお休みしているお店も多かったですし、例年は激混みになる初売りなども人はまばらだったようです。

 

我が家もこの年末年始は年越しそばを食べに行った以外はほぼ自宅で過ごしていました。

 

例年ならダンナと買い出しに行く年末の買い物も主要なものは予め事前に購入しておき、大晦日はダンナ1人に買い出しに行ってもらいましたから。

 

個人の飲食店はこの年末年始は長くお休みをしていたところも多かったので外食もいけなかったんですよね。

 

11月からお正月まではいつもならいろんなお楽しみイベントがたくさんあるのですけど、今年は本当になーんにもできないでおわりました。

 

子供のお誕生日もダンナのお誕生日も例年よりも縮小してのお祝いになっちゃいましたから。

 

自粛はいつまで?

 

自粛の一応の区切りが今月の15日なのですが、首都圏で緊急事態宣言が出ている今、大きく変わることはなくこのまま自粛ムードは続きそうな気がします。

 

北海道は観光業の方も多くて本当に大変なのですが、補助もあまりないまま自粛がつづいていることで、ホテルでは長期休業を決めたところが複数あるという現状。

 

今回の首都圏の緊急事態宣言は1ヶ月ほどと言われていますが、今の状況から考えるとおそらく1ヶ月以上になるのではないかと予想しますので、その間はGo To系は行われるはずもなく、観光に関連する業種の方にとってはかなりショックな状況でしょう。

 

首都圏が止まると日本全体が止まる、まさにそんな感じです。

 

まずは首都圏の感染拡大傾向が落ち着いてくれなければ日本全国に飛び火しますから。

 

そして次に危ないのは3月末から4月の転入転出シーズンでしょうね。

 

このまま春まで?

 

11月から自粛が続く北海道ですが、感染者が減少傾向のまま春をそのまま迎えられるかどうかわかりません。

 

専門家の方々はすでに第4波の予想をしているようですし。

 

昨年の1月下旬のさっぽろ雪まつりでコロナの方が見つかってからもう1年になるのかと思うと、本当に一体いつまでこの状況が続くのかと憂鬱になってしまいます。

 

ワクチンの接種が始まったからといってすぐに状況が改善するとは思えませんし。

 

このまま春まで自粛が続き、また少ししたら自粛生活に戻るんじゃないかと思うとまだ今年は始まったばかりなのになんだかがっくりしちゃいますね。

 

おわりに

 

昨年の今頃は夏くらいには落ち着いているんじゃないかと楽観視していた部分もありますが、今年はすでにある程度の予想ができるようになってしまっていて悲観的になってしまいます。

 

最近はおうち時間にもすっかりなれましたがその分体重増加が止まりません…。

 

さて、来週から本気をだすことにしましょうかね。

 

それでは!!