みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

またまた台風?北海道にも台風24号のチャーミーが接近の予定です

チャーミーグリーン 食器用洗剤 中 600ml

 

またまた大型台風が日本にやってきました。

 

台風24号、その名も「チャーミー(TRAMI)」。

 

洗剤のチャーミーのスペルはCHARMYですが、こちらのTRAMIはベトナム語で花の名前なのだそうですよ。

 

このチャーミー、来日後は予想通り日本縦断ツアーを強行予定のようです。

 

「チャーミー」なんて可愛らしい名前のくせに、非常に大きくて暴れん坊のこの台風。

 

なんとか途中でコースを変えてくれないかとずっと祈っていたのですけれども。

 

北海道内でもたくさんの被害が出た台風21号が通り過ぎた翌日にあの大きな地震があったということもあり、もしかしたらまた?なんていう声も聞こえてきたり。

 

今日もちょっと大きめの余震があったばかりですから、ナーバスになっている人も少なくありません。

 

こんなに自然災害が続く年があっただろうか

 

平成最後の年である今年は本当に災害続きです。

 

台風は何度も日本を直撃して大きな被害が全国であり、その上とても大きな地震も発生していますから、まだなにか大きな自然災害が発生するのではと不安になってもしかたがないですよね。

 

しかもこの自然災害、日本だけでなく世界中で起こっていることを考えると、本当に大丈夫なのかなって少し不安になってしまいます。

 

今年偶然に災害が続いているだけなのか、それとも今後はこういった災害が日常的に発生する可能性がある状況になってしまっているのか、それが気になってしかたがありません。

 

地震雷火事親父?

 

ことわざで「地震、雷、火事、親父」という言葉がありますよね。

 

このことわざは世の中で怖いとされるものを順番にしたものということですけれども、なんで最後が親父なのって思ったことありませんか?

 

確かに昔の親父は非常に怖かった人が多いから、といわれればそれで納得してしまうのですけれども、この4つの中になぜ台風が入らなかったのでしょうね。

 

津波だって怖いですけど津波は地震とひとくくりとして考えたとして、そうなると自然災害では台風も怖いと思うのですけれど。

 

地震、雷、火事、台風、じゃ語呂がわるいからとか?

 

それともオチをつけたかったから?

 

今の世の中じゃ親父は怖いものと言われてもピンとこない人が大多数だと思いますけど。

 

おわりに

 

沖縄では台風によって大規模な停電が発生しているというニュースを見ました。

 

さぴこも先日40時間の停電ではとっても辛かったので、少しでも早く停電が解消されることを心から祈っています。

 

また、これから台風が接近、通過される予報の地域の方も備えあれば憂なしということで、もしまだ準備をされていない方がいらっしゃいましたら少し早めに行動されることをおすすめしますよ。

 

停電対策はラジオにランタンやモバイルバッテリー、オール電化の方はカセットコンロも用意されると安心です。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

あとは冷凍庫に隙間があるようでしたらペットボトルに水を入れて凍らせておくとよいですよ。

 

冷凍庫はぎっしり入っていた方が溶けにくいですからね。

 

凍ったペットボトルは停電時に冷蔵庫に入れることで保冷効果もありますから。

 

さぴこもチャーミーさんの接近に備えて、モバイルバッテリー類やノートPCはフル充電にしておく予定です。

 

それでは!!