みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ハズキルーペが欲しい!まず500円のメガネ型拡大ルーペ(拡大鏡)を買ってみました

 

昼間のテレビのCMで見かけることが多いハズキルーペ。

 

小さい文字を見るのに近づけても見えにくくなるお年頃のさぴこですが、この老眼鏡ではない拡大鏡のハズキルーペにとっても興味がありました。

 

ただハズキルーペは1つ1万円オーバーと、とってもお高いのです。

 

Hazuki ハズキルーペ ラージ 1.6倍 クリアレンズ 黒

Hazuki ハズキルーペ ラージ 1.6倍 クリアレンズ 黒

 

 

いつかは買おうかしらと思っていたのですけれど、気軽に買えるお値段ではありません。

 

今日たまたま買い物に行ったスーパーで、メガネ型拡大ルーペがワゴンに入って大量に販売されていたのですが、そのお値段がなんと税込で500円でした。

 

 

500円のメガネ型拡大ルーペ

 

 

販売されていたのはこちら。

 

メガネ型拡大ルーペ(拡大鏡)は老眼鏡ではなくルーペですから年齢を問わず使えるものらしいですけれど、さぴこは目が悪くメガネがないと何も見えない人なのでメガネの上から使えるものでないといけませんが、こちらはメガネの上からでも使えるという記載がありました。

 

 

しかもこのお値段なのに収納袋とメガネ拭き付きだというのですから驚き!

 

 

しかも男女兼用タイプ!

 

まあ、ハズキルーペも男女兼用ですよね。

 

さぴこが購入したのはワイン色。

 

他にブラックもありましたけど、男女どちらが使用しても大丈夫な色合いです。

 

 

 

メガネ型拡大ルーペを箱から出して見た

 

 

早速箱から出してみました。

 

高級感はないですが、破損しないようにちゃんと保護されています。

 

 

こちらが収納袋とメガネ拭き。

 

このお値段なら十分なクオリティーだと思います。

 

特に収納袋があるとないとでは使い勝手が大きく変わりそう。

 

 

鼻のパッドのところはこんな形。

 

メガネの上からメガネ型拡大ルーペをかけてみましたが違和感は全くありませんでした。

 

500円のメガネ型拡大ルーペの感想は?

 

まず、手芸をするときなどはかなり便利だと思います。

 

針に糸を通すときも穴がちゃんと見えましたから。

 

ルーペの場合は手がふさがりますけど、両手が使えるので普段メガネをかけている人にはかなり違和感なく使えると思います。

 

さぴこの場合もともとの目が悪すぎるために度の強いメガネをつかっているということもあって、近くのものはいつも使っているメガネを外すと見えることが多いのですけど、メガネを外してみるより大きく見えるので細かいものを見るときには便利!

 

老眼鏡よりもメガネ型拡大ルーペの方が便利なのではと思うほど。

 

まだ老眼鏡は使っていないのでどちらが便利なのかははっきりわかりませんけどね。

 

なんといってもこれで500円なら大満足!!

 

ちなみにかなり近づかないとピントがあわないので雑誌や新聞を見るときは使いにくいかもしれません。

 

スマホと縫い物にはかなり使える感じです。

 

アマゾンでは1000円ほど

 

今回さぴこが購入したものと同じものがアマゾンでも販売されていました。

 

トレードワン(Trade One) メガネ型拡大ルーペ

トレードワン(Trade One) メガネ型拡大ルーペ

 

 

配送料込みで1000円ほどですからお安いです。

 

ついでに他のメガネ型拡大ルーペをAmazonで見ていたら、ちょっと良さそうなものを発見しました。

 

 

こちら、首から下げられるストラップまでついていてなんと1300円ほど!

 

しかもケースも使いやすそうです。

 

これからAmazonでメガネ型拡大ルーペを購入するならこれにしますよ。

 

おわりに

 

だんだん小さい文字を見るのが辛くなり、縫い物をするときも辛くなりと老化を感じる今日この頃ではありますが、こういう便利グッズでカバーしていくことで生活の質を維持していかないといけないお年頃なのですよね。

 

さて、今回購入したのは500円とハズキルーペに比べてかなり安価なものでしたけど、こうなるとハズキルーペとどのくらい違いがあるのかがとても気になります。

 

なんといっても価格差20倍以上ですからね。

 

ハズキルーペを試せるところがあったら試してみたい!!

 

それでは!!