みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第7世代iPadを母に購入したのですが高コスパなのに驚きました

 

今年9月末に発売された新しい第7世代iPadを買っちゃいましたー、って言いたいところなのですが、これはさぴこが使うために購入したわけではありません。

 

このiPad、さぴこの母のために購入したものなのです。

 

というのも母が使用していたのはなんとiPad2。

 

さぴこが一番最初に購入したセルラーモデルのiPadですから、よくまあ今まで動いていたなという感じなのですけど、毎日のように使っているのを見ていてこれはそろそろ変えてあげないと、ということで新しいiPadを購入しました。

 

第7世代iPad開封

 

 

母に購入したのは一番お安いストレージが32GBのもの。

 

母はストレージの容量は必要ないアプリばかり利用しているのでこれで十分なのです。

 

毎日新聞を見たり、ニュースを見たり、動画を見たり、麻雀のゲームをしたりとかそんな感じ。

 

 

32GBとはいえお値段が税抜34,800円、税込38,280円とは…。

 

iPad、本当に安くなりましたね。

 

 

じゃん!

 

iPad第7世代登場!

 

 

やっぱり新しいiPad、いいなぁ。

 

 

 

iPad Air2と第7世代iPad

 

 

3年前に購入したiPad Air2と並べてみます。

 

blog.sapico.net

 

これももう3年前なんですよね。

 

でも今でも現役ですよ。

 

まだまだいけそうですけど、新しいiPadを見るとやはり画面等の大きさがちょっとうらやましい…。

 

iPadって結構長い間使えるので購入するタイミングが難しいですけど、来年あたりには新しいiPadに買い換えたいなぁ。

 

おわりに

 

というわけでさぴこのiPadではありませんけどセットアップをして母に手渡しました。

 

それはもう世界が変わったようだ、という印象だったみたいです。

 

そりゃそうですよね。

 

だって8年前の本体から最新のものに変わったのですから。

 

母は80を過ぎてからiPadを使い始めましたけど、老人でも感覚的に使えるというのはさすがApple、と思います。

 

iPadもいいですけどそろそろMacBook Proの16インチが欲しいさぴこなのでした。

 

そんなに高スペックじゃなくていいのですけど、やっぱり16インチというのが魅力的なんです。

 

MacBook Airの16インチなんて出ないでしょうし。

 

いつか買うぞー!!

 

あ、でもその前にまずiPhoneも買い替えしてからなので一体いつの話になることやら…。

 

それでは!!