みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

札幌市営地下鉄ポケモンスタンプラリー2019に今年も参加しました

 

我が家の夏の恒例行事となっている「札幌市営地下鉄ポケモンスタンプラリー」。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

今年も家族三人で参加しました。

 

このポケモンスタンプラリーに参加したのは子供の夏休みの終わるギリギリだったのですが、ブログでご報告するのをすっかり忘れていたのです。

 

先ほど札幌市営地下鉄の公式ページを確認したら、2駅分のスタンプでもらえる参加賞のポケモンオリジナルノートの残りが少なくなっているという記載がありましたので、ポケモンスタンプラリーに参加予定の方は早めの方が良さそうですよ。

 

札幌市営地下鉄ポケモンスタンプラリー2019/札幌市交通局

 

ポケモンスタンプラリー2019

 

 

開催期間は映画ポケットモンスターの公開日だった7月12日から9月1日まで。

 

 

夏休みは終わってしまいましたが、まだ今週と来週と2回の週末がありますね。

 

 

スタンプ台の場所を案内してくれるピカチュウ、今回の映画ミュウツーの逆襲仕様ですね。

 

北海道だいすき発見隊長はアローラロコン

 

 

北海道だいすき発見隊の隊長はアローラロコンで副隊長はロコン。

 

今年の雪まつりでも雪像になっていました。

 

blog.sapico.net

 

地域の推しポケモンとして選定されたアローラロコンとロコン。

 

local.pokemon.jp

 

他の自治体のローカルポケモンよりちょっと地味に感じるのはさぴこだけでしょうかね。

 

東北の3体のポケモンはよくニュースになっていますしグッズもたくさん出ているのですけど、北海道はまだまだ知名度が低いのかな。

 

アローラロコンとロコンのミルクとチョコのアイスとかあったらいいのに。

 

今年のスタンプラリーのマナーは?

 

 

残念ながらマナーの守れない人を見かけることが多くなってきていたこのスタンプラリー。

 

昨年よりは少なかったですけど、子供よりは大人のマナー違反の方を何度か見かけました。

 

ちゃんとスタンプ帳は1人1枚って書いてあるんですけどね。

 

ゴール地点のポケモンセンターでは「今、子供三人がポケモンセンターで買い物中だから」と4回抽選していた女性もいましたけど、抽選の時はお子さんを呼んであげたほうがうれしいんじゃないでしょうか。

 

子供たちはちゃんとマナーを守っていましたよ。

 

地下鉄駅の周りの紹介

 

 

今回のスタンプラリーはスタンプのある地下鉄駅周辺の案内があったりとなかなか面白かったです。

 

ちなみに上は南北線。

 

 

こちらは東西線とスペシャルポイントであるぎょうざとカレーのみよしののスタンプ。

 

 

こちらは東豊線とゴールのポケモンセンター札幌のスタンプです。

 

参加賞のポケモンオリジナルノート

 

 

こちらが今年の参加賞のポケモンオリジナルノート。

 

ミュウツーなのかとおもいましたけど可愛い系ポケモンでまとめられていました。

 

こちらが絶対欲しい!という方はなるべく早いうちにどうぞ。

 

アナスイとポケモンのコラボ商品

 

 

スタンプラリーのゴールであるポケモンセンター札幌。

 

抽選を終えてお店の中を見ようとしたらお姉さんたちでひとだかりになっている場所がありました。

 

なにかな、と思って覗くとこれ。

 

アナスイとポケモンのコラボ商品です。

 

 

アクセサリー等もあったりであちらこちらから

 

「可愛い!!」

 

という声が聞こえていました。

 

あまりの可愛さにさぴこもちょっとだけ欲しくなっちゃいましたよ。

 

おわりに

 

今回は地下鉄駅構内だけじゃなくて、地下鉄駅から外に出てご飯を食べにいったりしてみました。

 

あまり降りたことのない地下鉄駅の外に出ると、ちょっとした旅行気分を味わうことができますね。

 

スタンプラリーでゴールの後はお決まりのみよしのでカレーとぎょうざを堪能しましたよ。

 

子供にとってはぎょうざカレーはカツカレーと同じくらいポピュラーなメニューで、一般的にぎょうざカレーってみよしの以外ではほとんどないんだよって言ってもなかなか信じてもらえません。

 

blog.sapico.net

 

あー、またみよしのにいきたくなっちゃうな。

 

それでは!!