みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

チャリTシャツを買いにSTV(札幌テレビ放送)へ行ってきました

 

今日は24時間テレビの日。

 

今年は札幌のスタジオに行ってみたいという1年越しの子供のリクエストでSTVホールへ行ってきました。

 

チャリTシャツが売ってない

 

子供がチャリTシャツを着ていきたいというので前もって購入しておこうと思い、イオンで探したのですがどこも品切れ。

 

札幌市内にあるイオン各店はかなり前に品切れになっていたのだそう。

 

間に合わなくてもいいならネットで買ってあげるよと子供に言ったらそれでもいいというので、24時間テレビのネット通販のサイトを確認。

 

すると、

 

「お届けは10月末をまでに」

 

とあるじゃないですか。

 

10月末って、もう札幌は冬が目の前ですけど…。

 

もしかしたらSTVホールで売っているかもしれないということで、開場ちょっと前に行ってみることにしました。

 

Tシャツ売り場は長蛇の列

 

 

さぴこがSTVに着いたのは開場時間の10分前。

 

その時、既に入場入り口までTシャツ購入のための長蛇の列ができていました。

 

長い長い行列の先を進むとやっとTシャツ売り場の看板を発見。

 

 

嵐の大野くんデザインということもあってか大人気ですね。

 

この時間、さすがにまだ売り切れのものはありませんでしたけど、開場時間になるとさぴこの後ろにもかなりの行列ができていたので、サイズによっては売り切れのもあるだろうなぁ。

 

無事チャリTシャツはゲットできました。

 

子供は購入後すぐにTシャツを上からきてSTVホールへ向かいましたよ。

 

外では食べ物も楽しめます

 

 

STVホール前ではふれ愛広場ということで飲食スペースも。

 

白湯ラーメンや焼き鳥、お好み焼きに焼きそば等が販売されていました。

 

 

と、その売り場で見覚えのあるかたを発見。

 

 

あ、専務だ!

 

 

北海道ゲストパーソナリティーの上杉周大さんです。

 

上杉さんを見かけたみなさん

 

「あ、専務だ」

 

と北海道では絶大な人気。

 

ラーメン、お好み焼き、焼きそばを堪能し、さあお腹も満たされたということでSTVホールへ向かうことにしました。

 

 

 

STVホールは超満員

 

 

ロビーでは募金の受付をしていました。

 

子供がためていた一円玉のいっぱい入ったビンをもっていったら、

 

「わあ、いっぱい入っているね。どうもありがとう」

 

と声をかけていただきましたよ。

 

 

ホールに入ったらちょうどオープニングのリハーサル中でした。

 

全国放送での放送時間は15秒とのことでしたが、リハーサルは4回くらいやりましたよ。

 

 

大黒摩季さんと専務登場!

 

 

その後はRihwaさんのライブ。

 

RihwaさんといえばHTBの開局50周年テーマソングでチャンネルはそのままの主題歌でもあるハイタッチを思い浮かべてしまいますが、さすがにSTVホールでハイタッチは聞けませんでしたけど。

 

 

その後White Explosionさんのステージもありました。

 

前列の方にはファンの方々がたくさん!

 

盛り上がっていました。

 

おわりに

 

 

こちらはミントのチャリTシャツ。

 

子供と色違いでお揃いにしました。

 

1枚1500円ですけど、このTシャツとっても肌触りがよくて着心地もいいですね。

 

24時間テレビ終了後、子供は学校に着ていくといっていますけど、さぴこは部屋着として活用する予定。

 

番組に賛否のある24時間テレビですが、今回参加してみて単純に楽しかったです。

 

偽善でもなんでも、今回のチャリティによって少しでも誰かのお役に立つことができるならそれでいいかなと。

 

ただ一つ困ったことがあるとしたら、子供が明日も最後までSTVホールにいきたいと言い出したことでしょうかね…。

 

それくらい楽しかったみたいです。

 

さて、明日はどうしようかしら。

 

それでは!!