みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ロイズのイートイン限定の『パンナフレスカ』は生クリームLoverにはたまらない一品です

 

もうすぐバレンタインデー!

 

子供が友チョコを買いに行きたいというので、約3ヶ月ぶりにロイズの東苗穂店へ行ってきました。

 

blog.sapico.net

 

そう、この日の記事にも書いてあった「パンナフレスカ」をついに食べることができましたよ。

 

パレンタイン前に激混みのロイズ

 

 

3連休の最終日でバレンタインデー前最後の休日ということもあってかロイズの東苗穂店は激混みでした。

 

比較的駐車場が広い店舗なのですけど停めるところもないほどです。

 

店内もすごい人でしたが、バレンタイン期間はいつものイートインスペースの半分がチョコレート置き場に使われていて、座れる席は少なかったのでどうかなと思ったのですが、人が少なくなったタイミングで座ることができ、無事あのイートイン限定のパンを購入できました。

 

 

 

イートイン限定パンナフレスカ

 

 

こちらが前回は完売していた「パンナフレスカ」です。

 

 

フレッシュな生クリームを贅沢に使用!

店内イートインでのお召し上がり専用でご用意しています。

 

そう、このパンは持ち帰りができないので店内のイートインスペースでしか食べることができません。

 

その理由はこのパンを見るとわかります。

 

 

そう、上のほとんどが柔らかい生クリームで覆われているので、この生クリームの形状を保ったまま持ち運ぶのは不可能に近いのですよ。

 

下のパンは柔らかい楕円形のコッペパン状のものを中央でカットして半分に折ってあります。

 

 

このパンの上にはもうこれでもかっというくらいたっぷりと生クリームがてんこ盛りになっちゃっています。

 

食べる際に下のパンをちぎって2つに分けてみたのですが…。

 

見てください。

 

 

この生クリーム!!!

 

すごいんです…。

 

乳脂肪分47%の濃厚な生クリーム

 

この生クリーム、ひとくち目はミルクの風味が強くて軽い印象を受けるのですが、その後に濃厚な乳脂肪分が口のなかいっぱいに広がります。

 

これは美味しい純生クリーム!

 

 

甘みはそれほど強くないのですが、上から振りかけてある粉糖が舌にあたるとふわっと強い甘みを感じるときもあります。

 

でもその強い甘みを感じるのも一瞬で、軽い食感の甘さ控えめの生クリームの味にすぐ戻りますよ。

 

ホイップクリームをたっぷり作って生クリームだけを食べ続けたいというくらい生クリーム大好きな人にとってはまさに夢のようなパン!

 

生クリームの下のパンとの相性もとっても抜群です。

 

おわりに

 

ロイズといえばチョコレートのイメージが強いかと思いますが、パンもとっても美味しいのです。

 

パンを販売しているお店がちょっと遠いのでたまにしか行けませんけど、行くとついつい買いすぎてしまうほど。

 

あとソフトクリームも美味しいのですけど、今日はちょっと寒かったので断念してしまいましたので、また後日ご紹介しますね。

 

そういえばバレンタインデーも目前ですけど、ダンナへのチョコは結局買っていないまま。

 

ブログを確認すると昨年はジムビーム、一昨年はビーフシチューだったようです。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

さて、今年はどうしようかなぁ。

 

それでは!!