みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

雪まつり開催中の2月8日に史上最強クラスの強烈寒気が!防寒対策はしっかりしましょう。

寒い冬に聴きたいヒーリング

 

今日も寒い日だったなあと思いつつ今週の天気予報を見ていたら、なにやら恐ろしい話が聞こえてきました。

 

「北海道ではこの1週間で徐々に気温が低下して金曜日には史上最強クラスの強烈寒波がやってきます。内陸部ではマイナス30度以下が観測される可能性が高く、札幌市内でも最高気温がマイナス10度ほどにしかならない予報です」

 

最高気温がマイナス10度!

 

今の所の予想では2月8日金曜日の最高気温はマイナス10度で最低気温はマイナス12度となっていました。

 

最低気温じゃなくて最高気温がマイナス10度は札幌ではなかなかないですよ。

 

調べてみると最高記録がマイナス10度というのは1979年以降には観測されていないのだそう。

 

まさに史上最強クラスの寒波なのですね…。

 

それにしてもこの1年、何十年ぶりの〇〇とか多すぎやしませんか?

 

 

 

3連休も極寒の北海道

 

3連休には雪まつり見物へ行く予定なのですが、その気温予想を見てちょっと悩んでしまうほど。

 

土曜日の最低気温は金曜日よりも低くなっています。

 

子供が生まれて2歳をすぎた頃からは毎年行っているさっぽろ雪まつりですが、ここまで極寒の状況はなかったはず。

 

大通会場はまだ会場すぐそばに地下街等の暖かい逃げ場があるのですが、つどーむ会場は室内とはいえドアが解放されている場所があるのでかなりの寒さになりそうです。

 

ああ、予報が外れてくれたらいいのに。

 

週末のさっぽろ雪まつりは完全防備の防寒対策を

 

というわけで札幌在住30年になるさぴこでも寒さに怯えるほどの強烈寒気。

 

今週末に北海道外からさっぽろ雪まつりへいらっしゃるという方も多いかもしれませんので、防寒対策をご紹介してみます。

 

まず小物で必要なのは基本の帽子と手袋、そしてマフラーやネックウォーマーです。

 

マイナス10度を下回ると顔が痛くなるので、本当は顔の周りが隠れるものがあるともっと快適!

 

というわけでこんな帽子もあります。

 

VBIGER 飛行帽 防寒帽子 パイロットキャップ マスク 耳あて付 メンズ レディース 冬 スキー アウトドア 男女兼用(ネイビー)

 

ここまでのものをこの数日間のためだけに用意するのはちょっと大げさかもしれませんので、こんな感じのものがあるとよいかも。

 

LONG Neck Ver. 3Way フリース マフラー フード ネックウォーマー 帽子 防寒 キャップ フェイスマスク ヘッド ウェア/スキー スノボ 自転車 アウトドア 釣り 首長タイプ (GRAY)

 

これならお値段も手頃ですし、普段使いもできそうです。

 

 

つどーむ会場へ行く予定のある方は本気でできるだけ顔の部分をカバーできるような帽子やネックウォーマーをご用意くださいね。

 

手袋は風を通しにくいようになっているものの方がいいですよ。

 

そして極寒用のアウターをこれから用意するというのも難しいと思いますので、簡単にできる効果的な防寒対策をお知らせします。

 

それはヒートテックインナーの重ね着

 

ヒートテックインナーの重ね着とインナーとしてウルトラライトダウンのベストなどを着用することでかなり暖かくなります。

 

ライトダウンはモコモコするということであれば風を通さない薄手のジャンパーをアウターのしたに着てもいいですね。

 

特につどーむ会場は風が強く、体感温度は気温よりかなり低いことが多いのでできるだけ風を通さない服装にしましょう。

 

しかも休憩できるスペースも暖かさはそれほど期待できないので、カイロがあっても寒いのです。

 

湿度対策も重要

 

寒い日は暖房を使用する時間が長くなり、マイナス10度以下に下がってしまうような日はほぼ丸一日付けっ放しになってしまいます。

 

そうすると湿度が低くなってしまうのですよね。

 

今の所、昨年購入したニトリの加湿器『ウルリ』で45%前後の湿度を保てているのですが、先日気温が下がった日は加湿器をフル稼働でも40%ほどにしかなりませんでした。

 

blog.sapico.net 

寒い日が続くならもう一台あってもいいかも…。

 

 今週末は加湿器だけでは追いつかない可能性が高いので、なにかほかの対策も考えなければなりませんね。

 

普段凍らないものが凍る可能性も

 

 最高気温がマイナス10度ということは、日中でも水道管の凍結が起こる可能性があるということです。

 

水道を使用していれば問題ありませんが、日中留守にするお宅は要注意ですね。

 

そういえば昨年はバッテリー上がりで大変でした…。

 

blog.sapico.net

 

そういえばあの日も朝はマイナス10度以下だったんですよね。

 

日中マイナス7度まで上がるまで待ってからためして、やっとエンジンがかかるようになったのでした。

 

もしこれが今年で最高気温がマイナス10度以下ならきっとそのまま車を動かすことはできなかったことでしょう。

 

車のバッテリーが危ないかも、という方は週末までに交換することをおすすめします。

 

おわりに

 

今週末は北海道以外でも寒いようですが、沖縄の最高気温を見たら22度になっていました。

 

北海道内で一番寒い場所では朝晩はマイナス30度になるところもあるようですから、北と南とはいえ同じ日本の中ということで考えるとすごい気温差ですよね。

 

土曜日は関東でも雪の可能性があるそうですので、寒さ対策はしっかりしたいところです。

 

先日のシカゴの大寒波のニュースを思い出して今からドキドキしていますが、せっかくの3連休なので雪まつりには行きたいさぴこでした。

 

初音ミクの大雪像は見ておかないと!

 

それでは!!