みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

GW2019旅行記その4 旅行の最終日は東京ソラマチとスカイツリータウンを散策しました

 

ついに我が家のゴールデンウィーク旅行記も最終日。

 

これまでの旅行記はこちらからご覧頂けます。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

さてゴールデンウィーク旅行4日目ですが、ホテルをチェックアウトした後に東京スカイツリーのあるスカイツリータウンと東京ソラマチ散策をすることにしました。

 

東京ソラマチ

 

 

旅行初日に訪れた東京スカイツリー。

 

初日はスカイツリーに登って終了でしたけど、スカイツリーの下にはたくさんのお店がある新しい下町「東京ソラマチ」があるのです。

 

そんな東京ソラマチで一番最初に行ったお店は石川県金沢市の和菓子屋さん「菓ふぇ MURAKAMI(カフェ ムラカミ)」さん。

 

ダンナが食べたものにはあんこにバターが!

 

 

子供はいちごが丸ごと入った最中。

 

 

さぴこはごまたっぷりのお団子を食べました。

 

ポケモンセンタースカイツリータウン店

 

 

ポケモンセンターメガトウキョウに続き、スカイツリータウンでもポケモンセンターに行ってきました。

 

ポケモンセンターメガトウキョウは地域限定グッズはほぼ売り切れだったのですけど、スカイツリータウンはスカイツリーに関連したポケモングッズが多数!

 

初めからこちらに来ておけばよかったねといいつつ、たくさんお土産を買う子供。

 

またポケモングッズが増えてしまいました。

 

 

レックウザの上のピカチュウをパチリ。

 

たまひでいちので親子丼

 

 

ゴールデンウィーク中の飲食店はどこも大行列になるので、ちょっと早めの11時にお昼ご飯を食べました。

 

オープン後まもなく行ったのですがどこのお店も満員状態!

 

今回はダンナのリクエストで親子丼で発祥のお店として有名な「玉ひで」の支店である「たまひで いちの」で親子丼を食べることにしました。

 

 

親子丼が1500円ですから、なかなかですよね。

 

さすが老舗店の支店だけあります。

 

席に着くとこんな説明書きが。

 

 

なるほど、親子丼への強いこだわりが見えますね。

 

 

こちらのお店は玉ふじの八代目の娘さんのお店なのですね。

 

 

この七味からもお店のこだわりが伝わってきます。

 

 

こちらが”粋”親子丼1500円。

 

 

この鶏のスープ、すんごく美味しい!!

 

さすが老舗名店の味。

 

早速親子丼の上に乗っていたお漬物を下ろして蓋を開けます。

 

 

わーっ、たまごがとろっとろー!

 

 

上はトロトロですが下はちゃんとかたまっていますね。

 

まずはそのまま一口パクリ!

 

少々甘めではありますがなんという上品な味でしょう。

 

次に先ほどのこだわりが感じられる七味をふりかけていただきます。

 

 

おおおおおお!!!!

 

これは!!!

 

親子丼に七味がこんなによくあうなんて思いもしませんでした。

 

辛味はほとんど感じないのですが、ふわっとゴマや青のりの香りが口のなかに広がります。

 

普通の七味ではこの味にはならないのだろうなぁ。

 

老舗の味を思いっきり堪能しました。

 

そういえばこのたまひでいちの、入り口に菅義偉官房長官の写真と令和と書かれた色紙が飾られていましたよ。

 

スカイツリーとラスカル

 

 

腹ごなしに歩いていると東京スカイツリーとラスカルがコラボしたグッズがたくさんあるところに出ました。

 

いろんなラスカルグッズが販売されていましたが、さぴこが一番気になったのはこちら。

 

 

これ、すっごく可愛かったのです。

ラスカル 日本手拭い(鳥獣戯画ラスカル)

陶器のものなんてとっても可愛くて思わず買おうかなと思ったのですけれども、札幌まで割らずに持ち帰らなければならないことを考えて見るだけにしてその場を離れました。

 

 

 

 飴細工の実演

 

 

かなり昔に浅草寺近くで見かけた飴細工に感動したことがあったのですが、ここではその飴細工をじっくりとみることができる場所を発見!

 

浅草 飴細工 アメシンさんです。

 

 

ホットプレートに入ったただの半透明な飴が目の前でどんどん綺麗な形になっていきます。

 

 

最終的にはこんなに綺麗な金魚に変身!

 

こんなのすごすぎて食べられないっ。

 

 

そのほかお土産用としてこんなに綺麗な飴も販売されていました。

 

 

この金魚も素敵なんですけど、なかなかのお値段。

 

もはや芸術品ですよね。

 

こちらでは動画撮影はNGですけれども写真撮影はOKなのも嬉しかったです。

 

栃木のお店「とちまるショップ」でレモン牛乳

 

 

東京ソラマチの中にはいろんなお店があるのですが、気になったのがここ「とちまるショップ」です。

 

なんといっても目立っていたのがこの「レモン牛乳」!

 

 

テレビなどでは見たことがありましたけど飲むのは初めて!

 

 

こんな説明書きがありました。

 

でも牛乳にレモンを入れると固まってしまいますよね…。

 

 

原材料名を確認しましたがレモンの文字はありませんでした。

 

そういえば大きく無果汁っていう表記もありましたけど、甘い牛乳の中にひそんでいる酸味はなんなのか不思議に思ってしまいます。

 

東京ソラマチでも食品サンプル発見!

 

 

浅草の仲見世通り裏でも見つけた食品サンプルのお店が東京ソラマチにもありました。

 

 

すて〜きなマグネット、確かに素敵。

 

冷蔵庫に貼っておいたら毎日ステーキが食べたくなるような…。

 

 

こちらのお店にも食品サンプルが多数展示されていました。

 

 

チャームやキーリングも!

 

欲しくなっちゃいます。

 

ホワイトコージよつ葉が東京ソラマチに!

 

 

ホワイトコージよつ葉といえば札幌市民なら誰もが「札幌駅でしょ?」というくらい有名ですけれども、なんと東京ソラマチにもお店がありました。

 

間違いなくあのよつ葉です。

 

ちなみにホワイトコージは北海道でも2店舗しかなく、そのうち1店舗は千歳空港で札幌市内にはパセオの1店舗しかありません。

 

いつも行列のお店でもあります。

 

それが東京ソラマチにもあるとは!!!

 

そして見つけたのがこちら。

 

 

東京ソラマチ限定、よつ葉の白いパフェです。

 

これは北海道民としては食べておかなければということで食べてみましたよ。

 

 

文字通り真っ白いパフェ。

 

この純生クリームは間違いなくよつ葉の味!!

 

でもソフトクリームはちょっと札幌で食べるものと感じが違うような…。

 

そしてミルクプリンが入っているというのも初めて!

 

よつ葉の札幌のお店でも白いパフェは何度か食べたことがありますけど、確かにこれはここ東京ソラマチだけの限定ですね。

 

ちなみに東京スカイツリータウンにはあの回転寿司トリトンさんも入っていますよ!

 

東京の方は東京スカイツリーに来ると北海道でも行列のお店2店が一度に味わえちゃいます。

 

onちゃんのキャンプ地発見!

 

 

さぴこのスマホに入っている電子書籍を帰りの飛行機で子供が読みたいというので、自分用に紙の本を探しにふらりと入った三省堂書店。

 

ん?なにやら黄色くて見慣れたものが視界に…、と思ったらonちゃんじゃないですか!!

 

こんな離れたところでなぜonちゃんが?と思っていたらこんな表示が。

 

 

東京でonちゃんグッズが買えるお店があったとは!!!

 

しかもここだけって!!!

 

なんという偶然なのでしょう。

 

東京にお住まいの方で実際に手にとってonちゃんグッズを選びたいという方は三省堂書店東京ソラマチ店へどうぞ。

 

あ、これで北海道関連のお店、3つ見つけちゃいました。

 

夕方の東京スカイツリー

 

 

楽しかった時間はあっという間に過ぎていきます。

 

東京スカイツリーももうすぐ夕暮れ時。

 

 

正直、東京スカイツリータウンがこんなに楽しいところとは思いませんでした。

 

今年で7周年とのことですから、ゴールデンウィークでなかればオープン当初のように激混みになることは少ないのでしょう。

 

これは夏休みもちょっとのぞいて見たいな。

 

また来るね!

 

羽田空港から札幌へ

 

 

羽田空港には電車一本で到着。

 

ついたらこんな看板もありました。

 

そうか、もう令和の時代になったのでした。

 

夕食は第二ターミナルのレストランでえび天丼。

 

 

空港価格で考えると破格の安さのえび天丼はとっても美味しかったです。

 

このお店のお姉さま達がたのしいかたばかりで、東京最後の良い思い出がまた一つできました。

 

夏に来た時も最後はここでご飯を食べようっと。

 

おわりに

 

4回にわたる我が家の2019ゴールデンウィーク旅行記をご覧いただきありがとうございます。

 

10連休のうちの4日間でしたが、充実した家族旅行になりました。

 

旅行は準備をするのが面倒だったり、やっぱりちょっと疲れちゃったりしますけど、行ってよかったなあって思いますね。

 

家族で共通の思い出を振り返る時、今回の旅行もその1つになるかな?

 

さて、今回の旅行はゴールデンウィーク中としては破格の価格、航空券+ホテル代が1人4万円未満でしたから、結果的には北海道内の観光で3泊4日宿泊移動をするよりお安くなる結果になりました。

 

blog.sapico.net

 

まあその分いろんなものを食べたり買ったりしてしまいましたけど…。

 

次は夏休み!

 

今年の夏休みも我が家恒例のがっつり東京ディズニーリゾートになる予定ですが、移動日のどちらかを東京スカイツリーのある押上経由にしてもいいかなと考えています。

 

ああ、次に行く東京は暑いんだろうなぁ…。

 

でも楽しみです。

 

それでは!!