みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

生うに丼が美味しい!やきとり弁当もスイートポテトも買える三越札幌で開催中の「北海道味紀行」は18日月曜日まで!

 

北海道では生うにが美味しいシーズンがやってまいりました!

 

うにが大好きなさぴこなのですが新聞に入っていたこのチラシをみて、我慢ができずにうに丼を食べに三越札幌店へ行ってきましたよ。

 

 

北海道物産展は全国各地で行われているかと思いますが、札幌で開催される北海道物産展は道民が行きたくなる魅力的なお店ばかりなのです。

 

そう、あのさつまいもを丸ごと使用したクランベリーのスイートポテトも、函館ハセガワストアのやきとり弁当も買えちゃうのに、今回はうに丼まで楽しめてしまうという、もうさぴこにとっては夢の企画!

 

浜の母さん食事処のうに丼

 

 

今回うに丼を食べにいったのはせたなで漁師の直売所として大人気の「浜の母さん食事処」のイートインスペース。

 

今の時期の旬であるキタムラサキウニの丼なんです。

 

しかも今回、さぴこはなんと「うにたっぷり(1.5倍)のうに丼」を食べてきちゃいました。

 

 

普通のうに丼とうにたっぷりうに丼は器も一緒で見た感じは変わらないのですけども、うにののっている厚みが違います。

 

 

このうにの色・・・、はぁっ。

 

もう写真を見るだけでも口の中にうにの風味が広がってきそうです。

 

うに、最高!

 

イートインスペースの外にはうにご飯も販売していました。

 

 

美味しそうですけどね、やっぱりここはうに丼でしょう。

 

やきとり弁当は夕食に

 

 

催事の会場であのハセガワストアのやきとり弁当が!!!

 

 

函館までわざわざ食べに行くという人も多いという、あのハセガワストアのやきとり弁当ですよ。

 

blog.sapico.net

 

函館まで行かなければ食べられないあの味が札幌で楽しめるなんて!!!

 

 

三越のシールがはってありますけど間違いなくあのハセガワストアのやきとり弁当です。

 

 

ああ、今日はお昼にうに丼、夜にやきとり弁当が食べられるなんて、なんという一日でしょう。

 

クランベリーのスイートポテトも

 

 

これまたさぴこが大好きな帯広の「クランベリー」のスイートポテト。

 

こちらも本当なら帯広まで行かないと食べられないのですが、今なら三越札幌店で購入可能なのです。

 

焼きたてのスイートポテトがどんどんオーブンから出てきますが、お客さんもどんどん購入していくので一日ですごい量のスイートポテトが販売されていますよ。

 

 

スイートポテトの価格は100グラム216円なので、一つ一つ価格が違うのです。

 

ちなみにお値段は昨年と一緒でした。

 

blog.sapico.net

 

 見てください、この美味しそうなスイートポテトを!!!!

 

 

焼きあがるのに時間がかかるので、階段下まで行列ができていることも多いこのスイートポテト。

 

今は同じようなスイートポテトを見かけることもありますけど、やっぱりクランベリーのスイートポテトが一番!

 

出来立てのアツアツもいいですし冷蔵庫で冷やしたあとに食べるのも美味しい一品。

 

ああ、もう今日は美味しいものばかりすぎる。

 

おわりに

 

札幌でも北海道物産展があるんですよ。

 

しかも定期的に行われます。

 

北海道は広いので遠いところでしか手に入らない美味しいものが集まってくれると、お客さんでいっぱいになるのです。

 

北海道外で行われる北海道物産展ってどんなお店が出店されているのでしょうね。

 

ちょっと気になります。

 

札幌在住の方、三越札幌で開催中の「北海道味紀行」は月曜日までなので、気になる方はぜひお早めにどうぞ。

 

最終日は早い時間で終了するはずなので、明日か明後日の午前中をおすすめします。

 

それでは!!