みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

カルディで販売しているもへじの黒糖くるみは食べ始めると止まらない危険な食べ物です

 

先日カルディへ行った際に以前から気になっていたこちらを購入してみました。

 

その名も「黒糖くるみ」です。

 

こちらの商品、カルディではとっても人気のある商品のようでしたが今まで食べたことがありませんでした。

 

3月14日までセール価格だったので購入してみたのですが、もっと早く買っておけばよかった!と思うほど美味しかったので、ご存知の方も多いかとは思いますがご紹介しちゃいます。

 

もへじの黒糖くるみ

 

 

カルディで販売しているもへじの「黒糖くるみ」ですが、このもへじという会社はカルディコーヒーファームのグループ企業ということで、カルディ以外では見たことがありません。

 

人気商品とのことですが、いつも行くカルディの店舗では比較的ひっそりと置かれていることが多かったので、存在は知っていましたが購入したことはなかったのですよね。

 

 

袋を開けてみたら、中から大きな茶色のかたまりが出てきました。

 

これが黒糖くるみです。

 

 

 

沖縄産黒糖と大粒のくるみ

 

 

黒糖くるみを袋から1つ取り出してみました。

 

写真では伝わりにくいかとは思いますがこれがなかなかの大きさなのです。

 

かたまりの一つをナイフで半分に切ってみました。

 

 

まわりの黒糖の厚さでで大きくなっているのかと思ったら中からでてきたのは大きなくるみのかたまりでした。

 

外側の黒糖とくるみのバランスが口のなかでちょうどいい味になるのです。

 

これは、食べ始めると止まらない系の危険なヤツ!

 

黒糖の素朴な味とコクのあるくるみの味がお口のなかで一つになると、それはもうたまりません。

 

気がついたらあっという間に一袋開いちゃいそう。

 

コーヒーにも緑茶にもとってもよく合う、とっても美味しいお菓子でした。

 

おわりに

 

黒糖もくるみも身体によいとされる成分がたくさん含まれていますから、食べすぎにさえ注意できれば全年代におすすめできる最適なお菓子かもしれません。

 

ただ、気をつけていないと本当にぽりぽりと食べちゃうんですよね…。

 

小皿に1回分として数粒出してから食べたほうが安全かもしれません。

 

そのくらい美味しいですよ!

 

最近はコンビニエンスストアなどでもくるみに糖分をコーティングしたお菓子がいろいろありますが、黒糖好きな方ならきっとこの黒糖くるみは大のお気に入りになるはずです。

 

そう、そして気がついたらいつのまにか袋の中が空っぽになってしまいますよ。

 

さぴこのように…。

 

それでは!!