みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

イワタニの炉ばた焼器炙りや CB-ABR-1はおうちで本格的な焼き鳥を楽しめるので超おすすめです

 

以前からずっと気になっていたカセットガスの炉ばた焼器であるイワタニの『炉ばた焼器 炙りや』、ついに買っちゃいました。

 

blog.sapico.net

 

そして早速念願のおうち焼き鳥を堪能しましたのでご報告します。

 

炉ばた焼器炙りや

 

 

今回購入した炉ばた焼器炙りやの箱には「イワタニカセットフー ホームメイドシリーズ」という文字と「家庭に、お店の楽しさを。」と書かれています。

 

ホームメイドシリーズ?ってなんだろうと思って調べてみたら、炙りや以外の下記2つを含めたもののようです。

 

 

 それぞれ一つの機能に特化したカセットコンロということなのでしょう。

 

スーパー炎たこもかなり気になったのですが、カセットコンロばかりあっても仕方がないので炙りやのみ購入しました。

 

やきまる、カセットコンロよう焼肉プレートと焼き上がりがどのくらい違うのかもちょっと気になります。

 

blog.sapico.net

 

まあ焼肉プレートで大満足なのでやきまるまでは欲しいとはさすがに思いませんけど。

 

開封の儀

 

 

では早速炙りやを箱から出してみます。

 

 

通常のカセットガスコンロよりもコンパクト。

 

中間部分がベルトで固定されていて、網が動かないようになっています。

 

 

ベルトを外してみました。

 

炙りや本体のバーナー部の火の出る場所が確認できます。

 

 

網を袋から出しました。

 

早速炙りやをセッティング

 

 

待ちに待った炙りやを使う時がやってきました。

 

 

しる受けに水をいれることを忘れずに!

 

 

しる受けトレーには水をここまでいれるという位置に印がついています。

 

でもこのしる受けトレー、ちょっと問題があると気がついたのは焼き鳥終了後でした。

 

 

 

串うち祭り

 

 

炙りやでの焼き鳥パーティーのために一人でこれだけ串うちしました。

 

疲れた…。

 

 

豚と鶏はネギが足りなくなったので途中でネギを玉ねぎに変更。

 

 

ソーセージと手羽先も準備完了!

 

 

こちらはハツと砂肝と鶏皮です。

 

 

野菜は玉ねぎとしいたけ。

 

串うちは時間がかかるのでできれば一人じゃなくて複数人数でやった方がいいかもしれません。

 

炙りや点火

 

 

イワタニのカセットガスをセット完了。

 

 

点火!

 

青い光が見えました。

 

 

少したつと輻射板が赤くなってきたので、早速焼き鳥開始!

 

 

ガスの火力のおかげであっという間に焼けていきます。

 

それにしてもいい匂い…。

 

網焼き串焼きとありますが…

 

 

パッケージには網焼きと串焼きの両方ができると書かれていますが、実際串焼きはちょっと使いにくいのでほぼ網焼き専用です。

 

焼き鳥といよりバーベキュー的につかうなら可能かもしれませんけど、串の先端はかなり開けなければいけないのと、輻射板から離れてしまうので焼けるのに時間がかかってしまいます。

 

焼き鳥完成!

 

 

こんな焼き鳥が自宅であっという間にできちゃうんです。

 

しかも美味しい!!

 

お店の味ですよこれは。

 

焼きあがったものを食べながら焼き鳥を焼き続けるスタイルがこれまたいいのです。

 

ああ、炙りや、買ってよかった!

 

おわりに

 

焼き鳥食べ放題にしても材料費は2000円もかかりませんでした。

 

ただ難点はニオイです。

 

万が一使用中にヒーターがONになりガスボンベが加熱されることがないようにIHヒーターの上での調理はしないでくださいとありますが、我が家のIHヒーターはセンサーで影になっているとスイッチが入らないのでIHヒーターの上で調理しました。

 

換気扇も最大にして、かなり吸い込まれていったのですけれども、手羽先や鶏皮を焼くと油が落ちて煙のニオイも強くなるようです。

 

まあ、それがまた焼き鳥を美味しくさせる調味料にもなっているわけですが。

 

できれば外でやりたいところですが、これから先は寒くなるので換気扇全開スタイルでやろうと思います。

 

おうち焼き鳥、最高!!!!

 

買うかどうか迷っているアナタ、一家に一台炙りやがあると幸せな気持ちになれるかもしれません。

 

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

 

 

それでは!!