みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

20本500円台の冷凍やきとりをイワタニの炙りやで焼くとお祭り屋台の味がしました

f:id:sapic:20210613200121j:plain

 

今日も暑くて晴天となった札幌。

 

晴天の週末のお楽しみといえばこれですよこれ。

 

blog.sapico.net

 

おうち焼き鳥です。

 

でも今日は手抜き焼き鳥。

 

いつもは鶏もも肉を切ってから串打ちをしていたのですが、今日はこれを使うことにしました。

 

冷凍の未加熱焼き鳥

 

f:id:sapic:20210613200148j:plain

 

スーパーで購入したタイ産の鶏もも肉が使われている未加熱の焼き鳥串です。

 

冷凍で20本入りで500円台で購入できましたので、1本あたり30円未満ということになります。

 

 

f:id:sapic:20210613200155j:plain

 

自分で串打ちをしたものより鶏肉はかなり小さめサイズ。

 

当初は20本でいいかと思っていたのですが、家族4人分で考えると一人前は5本になるので少ないなと思ってもう一箱購入してきました。

 

2箱でも1200円でお釣りがきます。

 

これ以外に子供が食べたいと行った手羽先や野菜類とソーセージで簡単に準備完了!

 

串打ちがないと楽です。

 

お手頃価格だけど十分美味しい焼き鳥

 

f:id:sapic:20210613200253j:plain

 

いつものイワタニの炙りやで焼きましたが、鶏肉が小さい分あっという間に焼き上がります。

 

しかも炙りやで焼くとちゃんとした焼き鳥の味に!

 

この味、どこかで食べたことがあるなと思いましたが、よく自治会のお祭りなどで販売している焼き鳥の味なんです。

 

去年も中止、今年も中止のお祭りなのでなんとなく懐かしく感じてしまいました。

 

おうちでお祭り気分

 

f:id:sapic:20210613200245j:plain

 

焼き鳥だけでなく色んなものを焼いて食べられるのもおうち焼き鳥!

 

実は先日もう一台イワタニの炙りやを購入してしまいました。

 

 

 

2〜3人なら1台で十分なのですが4人分となると焼台が小さくて時間がかかるなと思っていたので、思い切ってもう一台購入してしまいました。

 

炙りや、本当に便利なんです。

 

購入した分はまだ届いていないのですが、届いたら2台体制で肉と魚介に分けて焼いたりしたいなと思っています。

 

f:id:sapic:20210613200259j:plain

 

お祭り気分ついでにきゅうりの一本漬けを箸に挿して、お祭り仕様にしてみました。

 

いつもなら北海道神宮祭の露天でも販売されているのですけれども、今年もお祭りは中止。

 

今年はおうちでお祭り気分を楽しむしかないということで、次はチョコバナナとりんご飴を作ることにしました。

 

お祭りって子供の頃にしか楽しめないところもありますから、貴重な子供時代に2年連続でお祭りが中止になってしまって子供たちもがっかりですよね。

 

来年こそいつものお祭りが帰ってきますように。

 

おわりに

 

おそらく今年の夏はお外で炙りやが大活躍してくれるでしょう。

 

家の中でもできなくはないのですが、反射板に脂が落ちると出る煙がなかなかのもので室内だと焼くものを選ばないと大変なことになってしまうのです。

 

その点、外ならモクモクの煙が出ても大丈夫ですからね。

 

しかも炭で焼くよりニオイは少なくて、後片付けも簡単!

 

次は殻付き牡蠣や殻付きホタテなんかも焼いて楽しみたいなと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!