みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

不用品をメルカリで処分したら思っていたより結構な金額になりました

とことん売れる! メルカリ発送らくらくセット【厚さ測定スケール・梱包サイズ早分かりメジャー・送料早見表つき】 (TJMOOK)

 

先日不用品を処分中ですという記事を書きました。

 

blog.sapico.net

 

ブランドものもなければお高いものもないのですが、先月末からメルカリでの発送件数は50件以上!

 

多い日では1日で8件くらい発送したこともあります。

 

相場より安い値段をつけるとすぐに売れる

 

もともと全部をセカンドストリートに持って行こうかと思っていたくらいなので、価格は相場よりかなり低くして出品しました。

 

一度にあまりたくさん出品しても管理が大変かなと思ったので平日限定で一回に7つくらい出品していたのですが、価格が低いためか早いときだと数分で売れた時もあったり、1日で出品した分が全て売れてしまう日も珍しくありませんでした。

 

ほとんどはらくらくメルカリ便のネコポスで送れるくらいのものでしたが、一番の大物は子供のおもちゃで宅急便の120サイズになったものもあります。

 

本なんかは最低価格で出していたものがほとんどでしたが、1週間たっても購入者がいなかったものはブックオフへ持っていく袋に移しつつしていたら本棚も少しづつ空いてきました。

 

ただコミックスはなかなか…。

 

まとまった巻数だと送料が高くなってしまうので、漫画は新刊以外のほとんどがブックオフ行きとなりそうです。

 

合計2万9千円に

 

子供のおもちゃと本だけでなく古いゲームソフトなんかも処分したおかげで、メルカリの送料と手数料を引いた売上金の合計金額は2万9千円以上になりました!!

 

でも売上金で余計なものを買っちゃったりしたので今は残り2万3千円くらいしかありません。

 

blog.sapico.net

 

それでも今後全く使う予定のない不用品が3万円近くになってくれたのはとってもありがたいです。

 

本当は着なくなった服などもメルカリで処分していればもっと売り上げが増えたのでしょうけど、洋服は全てセカンドストリートへ持って行きましたから。

 

セカンドストリートへ持っていった量の方がメルカリよりはるかに多いのですが、買取金額は1700円ほどでしたよ…。

 

まあそれでも不用品がお金に変わったのですからいいのですけど。

 

まだまだ不用品はいっぱい

 

メルカリに出品しようかなと思っているものは実はまだまだあるのですが、来週からは寒くなるという予報を見て躊躇しています。

 

チリも積もればというのを今回実感しましたので、発送が手間にならないようにサイズが小さめの発送しやすいものに関してはこれからもメルカリを利用していこうと思います。

 

それにしても子供の成長とともに必要だったはずのものがどんどん不用品になっていくのはなんとなく寂しいものでもありますね。

 

でも不用品がお金に変わるとちょっと嬉しいという、なんとも複雑な心境です。

 

おわりに

 

少しでも未練のあるものは手放さずに置いてありますが、これもいつかは処分した方がスッキリするんだろうなと思うものはたくさんあります。

 

1軒家で無駄に収納があるといろいろとものを溜め込みがちになってしまいますね。

 

今は本棚を減らすべく本の断捨離強化週間なのですが、子供の本はもう読まないものがはっきりしていて減らすのも楽なんですけど自分の本はなかなか処分できないものが多くて。

 

いつでも手に入るものなんかはいいんですけど、電子書籍にもなっていないしもう書店では見かけないような本はやっぱり手元に置いてしまいます。

 

さて、大掃除とともに佳境に入った本棚の整理も加速させますよー!

 

それでは!!