みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ダイソーで購入したお弁当作り置き冷凍トレーはこれからのお弁当生活を楽にしてくれそうです

f:id:sapic:20210411211722j:plain

お題「#新生活が捗る逸品」

 

これまでダンナだけならサボっても問題なかったお弁当作りですが、子供のお弁当生活が本格的に始まったので毎日必須となりました。

 

基本的には前日の残り物を利用したりその日の朝にササッと作れるものをおかずとして詰めているのですが、彩り重視にすると品数も必要になりますしちょっと時間もかかります。

 

以前冷凍作り置きお弁当の本を購入しましたが、その中では小分け冷凍にする際の容器が紹介されていました。

 

blog.sapico.net

 

本では離乳食用のものを使っていると書いていましたが、今は100円ショップでお弁当作り置き用の冷凍トレーが販売されているのを発見!

 

早速購入しました。

 

お弁当作り置き冷凍トレー

 

f:id:sapic:20210411211817j:plain

 

購入したのはダイソーです。

 

こちらは8号カップ用ですが、一緒に6号カップ用も販売されていたので一緒に購入しました。

 

8号カップはちょっと大きめですので入れる部分は4つにわかれています。

 

f:id:sapic:20210411211823j:plain

 

使い方はパッケージの後ろにかかれていました。

 

f:id:sapic:20210411211832j:plain

 

8号のおかずカップをいれ、その中におかずを入れて蓋をして冷凍庫で冷凍するだけ!

 

お弁当に使う時はそのまま取り出して利用するというものです。

 

f:id:sapic:20210411211839j:plain

 

蓋にはわかりやすいように8号用とかかれています。

 

f:id:sapic:20210411213420j:plain

 

こちらは6号カップ用。

 

おかずカップを入れる場所は6つに分かれています。

 

ちょっとした彩り系のおかずをいれるのにピッタリのサイズですね。

 

今回はそれぞれ2つづつ購入しました。

 

これからの新生活が捗るアイテムとして活躍してもらうことにします。

 

おわりに

 

子供もお弁当生活になるとお米の消費が激しくなりますね。

 

これまで夏休みや冬休みの長期休みの時はパスタやそうめん、うどんなどの麺類にすることが多かったのですが、お弁当だと麺類はなかなか難しいですから、やっぱりご飯になってしまいます。

 

これまでよりお米のストックを増やしていますが、いったい一ヶ月にどのくらいの量のお米が消費されるのでしょうね…。

 

さて、そろそろ明日のためのお米を炊飯器にセットすることにします。

 

それでは!!