みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第18回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoへ行ってきました

 

毎年、夜が来るのが早くなる時期にミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されます。

 

今年は11月22日から12月25日までの開催。

 

このブログ『みんなたのしくすごせたら』でご紹介するのも今回でなんと4回目となりました。

 

過去の記事はこちらからご覧頂けます。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

11月下旬から12月下旬にかけては明るい時間帯がかなり短くなってしまうのと、根雪への恐怖があったりして季節としては苦手な時期なのですけど、このミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは大好きなイベントだったりします。

 

第18回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

 

 

開催直後の週末である11月23日に行きましたが、土曜日ではあっても祝日だったこともあってなのでしょうか会場内はすごい人でした。

 

 

まだホワイトイルミネーションの点灯時刻前だから大丈夫かなと思ったのですが。

 

 

ローストアーモンドのお店もたくさんの人で賑わっていました。

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの会場内

 

 

会場内はこんな感じで、人がぎっしり!

 

 

どこのお店の前にも人だかりができていました。

 

 

こちらは毎年おなじみのマトリョーシカ屋さん。

 

子供は毎年1つづつこのミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoでマトリョーシカを購入し続けていたのですが、今年はマトリョーシカじゃなくて違うものを購入することにしたとのこと。

 

 

素敵なお店が色々あるので子供もどれにしようかかなり迷っていたみたいです。

 

 

このバブルLED、とってもきれいなんですよね。

 

写真以外にもたくさんの種類があって、電池で中の液体がライトアップされてしかも中で動いているのでとっても素敵!

 

子供は結局毎年のマトリョーシカの代わりにこのバブルLEDを購入しました。

 

 

羊毛フエルトで作られた手作りの動物達も可愛くて、最後までどちらにするか悩んでいましたけどね。

 

 

 

日が暮れるのが早い

 

 

この時期の札幌は午後3時半を過ぎるとすっかり夕方の雰囲気になります。

 

イルミネーションを長い時間楽しめるというメリットはありますけど、日常生活で午後4時には真っ暗になってしまうというのはなかなかつらいですけどね。

 

徐々に暗くなる会場内をさらに歩いてみました。

 

 

こちらが今年のミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoのマグカップ。

 

毎年買い集めている方も多いようです。

 

さぴこも毎年欲しいなあと思いつつ、これ以上マグカップを増やさないようにしなくちゃと購入するのを思いとどまっています。

 

 

アロマ・キャンドル・ハウスはいつみても可愛い!

 

 

光るクリスマスグッズは暗い中で見ると幻想的ですね。

 

 

こういうクリスマスのグッズは集めたくなっちゃうので危険です。

 

それにしても可愛い!

 

フードブースは超激混み

 

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoのお楽しみの1つと言えばフードブース!なのですが今年はあまりの人の多さに断念してしまいました。

 

期間中にもう一度必ず来ますよ!

 

また改めてミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoに来た時にはグリューワインを美味しいお料理を楽しみたいと思います。

 

もうすぐイルミネーション点灯

 

 

イルミネーションの点灯時間は午後4時30分。

 

あと10分ちょっとで点灯という時間なので会場内は先ほどよりも人が増えているような気がします。

 

 

昨日、今日と札幌は暖かい日でしたけど、こんな着物姿の女性もいてちょっとびっくり!

 

寒くないのかなぁ。

 

午後4時30分少し前になるとミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo会場内のスピーカーからイルミネーションのカウントダウンのお知らせとともに大平まゆみさんの演奏が聴こえてきました。

 

第39回札幌ホワイトイルミネーションコラボレートミュージックの中の1曲です。

 

大平まゆみさんといえば札響のコンマスとしてだけでなく札響の顔として長年に渡り活動をされていましたが、先日ALSの疑いが強いということでこの度札響を退団されることとなりました。

 

札響を退団しても個人としての演奏活動は継続されるとのこと。

 

このニュースを最初に聞いた時にはかなりショックを受けてしまいましたが、あれだけ精力的に慰問コンサート等を全道各地でされていらっしゃった方ですから、ペースを落としながらでも演奏活動は続けてくださるのかなと思っています。

 

クリスマススモアでクリスマス気分

 

 

フードブースの激混みでフードメニューは断念しましたが、子供が絶対食べるといっていた『クリスマススモア』は並んで購入しました。

 

 

持って歩いていると周りの人たちから「美味しそう!」という声が聞こえてきます。

 

それにしてもマシュマロって焼くとどうして美味しくなるんでしょうね。

 

いちごのトッピングとチョコレートとマシュマロは最高!っと子供も言っていましたよ。

 

おわりに

 

 

まだ午後4時半過ぎですが既に真っ暗になった札幌。

 

イルミネーションの点灯が始まると会場内の人はまた増えてきます。

 

今回断念したフードブースリベンジを含め、次回はホワイトイルミネーションもゆっくり見学する予定!

 

ホワイトイルミネーションはこの大通会場の他に駅前通と南一条通やアカプラいろいろな会場に分かれているので、今年は全ての会場を見に行けるといいな。

 

それでは!!