みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoへ行ってきました

 

札幌市民の憩いの場である大通公園では11月22日からミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されています。

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoについてはこのブログでのご紹介も3回目になりますね。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

さぴこはこのミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが大好き!

 

クリスマスの雰囲気が満喫できるこのミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは札幌の街が大好きになるイベントの一つだったりします。

 

グッズブースはクリスマスの雰囲気満点

 

 

今年もミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの会場である大通公園2丁目にはクリスマスの雰囲気満点のお店がたくさん並んでいました。

 

 

今年もマトリョーシカのお店を発見!

 

 

今年はマトリョーシカのお店が2店舗になっていました。

 

 

これまで、毎年ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoで子供の選んだマトリョーシカを1つづつ購入してきたのですが、子供が10歳になった今年でマトリョーシカも5つめになりましたよ。

 

 

今年は中にサンタさんとスノーマンが入っているツリー型のマトリョーシカを選択。

 

さて、来年はどんなマトリョーシカを選ぶのでしょう。

 

クリスマスグッズが欲しくなりすぎる!

 

 

毎年ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoに来るとクリスマスグッズが欲しくなっちゃうんですよね。

 

 

見ているだけでもワクワクしちゃいます。

 

 

いろんなオーナメントやリースを見るとどれも欲しくなっちゃいますよ。

 

 

こんなスイーツも発見!

 

 

ヘクセンハウスです。

 

これ、食べられるのですよ。

 

それにしてもドアの奥からアンパンマンがのぞいているという少々シュールなデザインだったりします。

 

 

手作り品のコーナーではあまりにかわいすぎて悶絶しちゃいましたよ。

 

 

ガラスのクリスマスツリーもとっても素敵!

 

 

 

毎年恒例のローストアーモンド

 

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoでは毎年おなじみのローストアーモンドのお店も出店!

 

ここのローストアーモンドを食べないとクリスマス気分になれないですよ。

 

 

このアーモンド、本当に美味しいのですよねぇ。

 

 

食べ過ぎは良くないと思いつつもついつい食べ過ぎてしまいます。

 

 

今回はカップのLサイズを購入し、2つの味をミックスしてもらいました。

 

 

XLサイズでもよかったかも…。

 

ローストアーモンドを買いにミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが終わるまでにもう一回行こうかしら。

 

フードブースはたくさんの人

 

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoといえばやっぱり景色よりも美味しいもの!というかたもきっといらっしゃいますよね!

 

 

まだ暗くなる前からたくさんの人が並んでいました。

 

 

さぴこはやっぱりお約束のホットワイン!

 

子供はコーンスープを飲んでいました。

 

 

ダンナが買ってきたのはソーセージ。

 

あれ?なんでリターナブル食器じゃないんだろう…。

 

とりあえず続きはあたりがもう少し暗くなってから楽しむことにして、ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの散策を続けることにしました。

 

 

女性で行列になっているお店を発見!

 

スイーツのお店です。

 

 

子供がこれを見た瞬間、食べたいと大騒ぎ!

 

焼きマシュマロにチョコレート、どちらも子供の大好物です。

 

 

クリスマススモア、このマシュマロがかなり大きい!

 

しかもとーっても可愛いのです。

 

子供から大人まで大人気でした。

 

 

さて、そろそろ3時。

 

あたりが暗くなる4時頃まで場所を変えることにしました。

 

そして行ったところは…。

 

onちゃんのクリスマスツリー

 

 

札幌創世スクエアのHTBロビーにonちゃんのクリスマスツリーを見にいきました。

 

12月1日がお誕生日だったonちゃんのバースデーケーキも飾られています。

 

 

onちゃんはすっかりクリスマスモードにチェンジ!

 

 

そうか、onちゃん誕生からもう21年も経過してしまったのですね。

 

20歳までは南平岸で誕生日パーティが行われていましたが、今年はなぜか誕生日の前日に新社屋で誕生日パーティが行われたようです。

 

その後お隣の図書館をちょっとだけのぞいて、また大通公園2丁目会場に戻ってきましたよ。

 

午後4時過ぎは来場者が増えます

 

 

例年、夕方の4時を過ぎると会場内の人がどんどん増えていきます。

 

というのもホワイトイルミネーションの点灯が午後4時30分なので、ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoをのぞいてからホワイトイルミネーションを楽しもうという人が多いのですよ。

 

 

フードブースもびっちり!

 

 

4時からはドイツ音楽ユニットであるレーゲンボーゲンさんたちのライブがありました。

 

 

そして午後4時30分にはイルミネーションが点灯!

 

そういえば昨年この場所に飾られていたのはクリスマスツリーでしたけど、今年は新クリスマスオブジェ「Gift of Snow」というものになっていました。

 

本場ドイツソーセージとホットワイン

 

 

ドイツ直輸入ソーセージとドイツビール専門店の本格ドイツソーセージ!

 

こちらのお店では専用サーバーの樽生ホットフルーツビールも販売されていました。

 

 

ソーセージと一緒にホットビールではなくこの日2杯目のホットワインをいただきます。

 

 

寒い日には嬉しいオニオンスープも!

 

 

帰り際にはフードブースの近くがものすごい人になっていました。

 

おわりに

 

今年もミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoを堪能してきました!

 

昨日はまだ雪も積もっていなかったので、クリスマスの雰囲気としてはもう一つたりない感じもありましたけど、その分見て歩きやすかったです。

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの会場内にうっすら白い雪がつもると、それはもう雰囲気が最高なのですが、少々寒くなりますのでしっかり防寒をして行かれることをおすすめします。

 

まあホットワインを飲むと身体の中からポカポカになるのでいいのですが、子供はそういうわけにもいきませんからね。

 

ああ、ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoに行くとやっぱりホットワインが飲みたくなってしまうさぴこなのでした。

 

それでは!!