みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

柳月謹製の『三方六 年輪』は北海道命名150年記念に作られた三方六史上最高の一品でした

 

今年は北海道命名150年ということで北海道内のいろいろな会社から北海道命名150年記念商品が発売されています。

 

以前ご紹介したローソンのおにぎりとシュークリームも関連商品です。

 

blog.sapico.net

 

さて、今日ご紹介するのはさぴこの大好きな柳月が作った北海道命名150年記念のお菓子、『三方六 年輪』です。

 

北海道命名150年記念『三方六 年輪』

 

 

最近の柳月のお菓子といえば過去にご紹介したお菓子たちを見てもちょっと奇抜なイメージのものが多かったのですけれども、この『三方六 年輪』は王道中の王道という感じ。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

濃厚ミルクとチーズの贅沢二層仕立てですよ!

 

しかもこのパッケージがとっても豪華。

 

 

側面には北海道命名150周年記念の文字と三方六年輪のロゴが!

 

 

裏側にはカロリーの表記がありました。

 

そしてパッケージには北海道に馴染み深い動物たちが描かれています。

 

 

こちらはキタキツネですね。

 

 

こちらは白鳥。

 

 

鮭とヒグマ!

 

いかにも北海道の組み合わせです。

 

 

 

そしてこちらはエゾシカですね。

 

年輪の周りにあしらわれた動物たちの姿、なんとも北海道命名150年にふさわしいパッケージ!

 

素敵です。

 

「北海道」という名前の年輪

 

 

お菓子の箱を開けると目に飛び込んできたのがこちら。

 

素晴らしい…。

 

この商品に対する柳月の心を私たち消費者に伝えたいという気持ちが伝わって来ます。

 

最後に書かれたいた文を引用しますね。

 

「三方六」史上最高に芳醇な逸品をおつくりしました。

濃厚ミルク&チーズの二層仕立て、表面の砂糖がけには、「オホーツクの塩」も忍ばせて、北海道の美味しさを幾重にも重ねた冬限定の味わいです。

 

「三方六」といえば長年愛され続けて来ているお菓子ですが、その「三方六」史上最高に芳醇というこの三方六 年輪、これは食べてみたくなりますよね。

 

二層に分かれた年輪

 

 

上にのっていた紙を取り出すと下から『三方六 年輪』が出てきました。

 

なんと綺麗な二層の年輪!

 

三方六といえばこういう丸い形ではないので、少々これまでのイメージとは異なりますね。

 

 

こののこぎり型のナイフを見ると「あ!やっぱり三方六だ!」と思いますよね。

 

最近の三方六はとても食べやすくカットされていたり、小割になっていたりしていてあまり活躍の場がないこののこぎり型ナイフですが、この『三方六 年輪』では大活躍してくれそうです。

 

 

袋から取り出すとふんわりミルクのようなチーズのような芳醇な香りが!

 

ああ、これは絶対美味しいヤツだわ…。

 

 

三方六といえば側面にチョコレートのコーティングがされているイメージですけれども、こちらは砂糖がけになっています。

 

この砂糖がけにオホーツクの塩が忍んでいるわけですね。

 

 

外側の黄色い部分はチーズ、中心の白い部分は濃厚ミルクの二層仕立て!

 

 

それではおなじみののこぎり型ナイフで切り分けてみることにします。

 

 

こちらが断面です。

 

とても綺麗な年輪が刻まれていますね。

 

『三方六 年輪』を食べてみた

 

 

さて、早速この『三方六 年輪』を食べてみることにします。

 

…、ふわぁ。

 

美味しい!

 

白い部分はまさに濃厚ミルクです。

 

そして黄色い部分は酸味を感じる濃厚チーズの風味。

 

外側の砂糖がけの部分は甘みの中にかすかな塩のしょっぱさがあり、甘みに深さを感じますね。

 

これ、外側が他の三方六のようにチョコレートコーティングだったら、せっかくの濃厚ミルクとチーズの風味をこれほどダイレクトに感じられなかったかも。

 

これまでの三方六とは違う、まさに『年輪』を感じる味でした。

 

年輪は長寿・繁栄の象徴

 

バームクーヘンといえば人気のあるお菓子ですが、バームクーヘンの特徴でもあるいくつもの層でできた年輪は長寿や繁栄の象徴とされていることもあり、喜びの席のお菓子として結婚式の引き出物や敬老の日の贈り物などによく使われます。

 

今回のこの『三方六 年輪』は北海道命名150年をお祝いするために作られたお菓子ですけれども、様々なお祝いのお菓子として使えそう!

 

これからなら年末年始のご挨拶にも良さそうです。

 

お値段は1500円ほどですから、帰省時のお土産にもいいですね。

 

賞味期限も21日と余裕があるのが嬉しい!

 

柳月のオンラインショップでは1月31日までのお届け指定となっていましたので、冬限定というほはおそらくは来年の1月いっぱいまでの限定商品ではないかと思います。

 

ちなみに年内限定で発売されている『冬結び』という、御歳暮や年末年始のご挨拶にぴったりの柳月特製二段重ねギフトの中にもこの『三方六 年輪』が入っていますよ。

 

 

ちなみに冬結びのお値段は3600円で素敵な柳月オリジナル風呂敷付です。

 

おわりに

 

さぴこ一家はバームクーヘン好きなのですが、北海道には美味しいバームクーヘンがたくさんあるのですよ。

 

ちょっと思いつくだけでも今回ご紹介した柳月をはじめ、北菓楼、石屋製菓、きのとやとどのお店も美味しいバームクーヘンが食べられます。

 

北海道外にもバームクーヘンの美味しいお店はたくさんあるので、今度は北海道外の評判のお店のバームクーヘンも食べてみたいな!

 

それでは!!