みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ラ・ジェント・ステイ函館駅前は交通アクセス抜群で函館観光におすすめです〜函館2020

f:id:sapic:20200929203834j:plain

 

シルバーウィークの函館旅行ではJR函館駅のすぐお隣にオープンしたラ・ジェント・ステイ函館駅前に宿泊しました。

 

これで宿泊したラ・ジェント系列のホテルは東京ベイと函館北斗に続き3つ目です。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

*上記エントリーの写真はGoogleフォトが使われているため現在表示されませんが、いつかはてなブログさんが解決してくれるそうです。 Googleフォトで貼り付けていたはてなブログの写真が表示されないままの状態が続いています - みんなたのしくすごせたら

 

前回の函館旅行の際には函館市内からちょっと離れた北斗市に宿泊しましたが、今回は函館駅のすぐお隣でしたので函館市内散策も時間に余裕がありました。

 

ラ・ジェント・ステイ函館駅前

 

f:id:sapic:20200929204336j:plain

 

ホテルに到着したのは午後6時ちょっと前。

 

もうあたりは暗くなっていました。

 

ラ・ジェントのロゴよりもハコビバのロゴの方が目立っていますね。

 

ハコビバというのは昨年の12月にオープンした複合商業施設です。

 

この写真に写っているローソンはホテルの1階にあるのですが、左側奥に見えるが函館駅。

 

f:id:sapic:20200929204322j:plain

 

函館駅のお隣なので、JRを利用される方にはかなり便利だと思います。

 

ちなみに車の場合は24時間駐車可能で800円なので車できても利用しやすいですよ。

 

f:id:sapic:20200929204330j:plain

 

ホテルの中庭のような場所には無駄に広いテーブルと椅子が置かれたスペースがあって、札幌市内にこういうホテルがあったらこの場所はきっと人でいっぱいなのになと思ってしまいました。

 

デラックスツインにエキストラベッドでトリプルに

 

f:id:sapic:20200929204250j:plain

 

宿泊したのはデラックスツインルーム。

 

デラックスツインルームは30㎡あるのでエキストラベッドを入れても広々していました。

 

f:id:sapic:20200929204255j:plain

 

ベッドの足元側のスペースも広いですし、テーブルとソファも普通に使えます。

 

f:id:sapic:20200929204300j:plain

 

チェックイン後すぐに窓から見えた景色はこんな感じでした。

 

海が見えるお部屋です。

 

f:id:sapic:20200929204306j:plain

 

バスルームとトイレは別になっていて、この写真ではちょうど壁にかくれてしまっていますがアメニティもドライヤーも完備されています。

 

f:id:sapic:20200929204311j:plain

 

こちらがお風呂ですが、館内に大浴場があるので結局使用することはありませんでした。

 

きっとそういう方は多いんじゃないかなと思います。

 

f:id:sapic:20200929204315j:plain

 

独立したトイレも広々。

 

この便器の手を洗うところがシャワーになっているのですが、次にトイレのリフォームの時はこれがいいな、なんて思ったり。

 

函館市グルメクーポン

 

f:id:sapic:20200929204319j:plain

 

 ホテルにチェックインしたときにいただいたのがこの函館市グルメクーポン。

 

こんなクーポンをいただけるなんて知りませんでした。

 

函館市内の登録ホテル・旅館などに宿泊する人を対象に指定の飲食店で使える「函館市グルメクーポン」2000円分を1人1セットプレゼントしてくれるという函館市の取り組みなのだそう。

 

函館市グルメクーポンの配付について | 函館市

 

このクーポンで函館市内の飲食店で食事ができちゃいます。

 

3人なので合計6000円分もいただいてしまいました。

 

使えるお店もかなり多いのでこれはラッキー!

 

ありがたく使わせていただきました。

 

安心して宿泊できました

 

新型コロナウイルスの感染対策ですが、ホテル内はこれ以上ないくらいの対策がいろいろと取られていました。

 

まずエレベーター1基に乗れるのは4人まで。

 

そしていろんな場所に消毒用アルコールが設置されているのはもちろん、館内はどこもスペースが広めに取られているので密になることもありません。

 

館内の大浴場も使用できるロッカーの数を減らしてあって一定の人数しか利用できないようになっています。

 

しかもこの大浴場、 谷地頭温泉から天然温泉を運んできているという天然温泉大浴場なのでお湯がとっても気持ちいい!

 

今回3人合計の宿泊料金、なんと6980円だったのです。

 

1人分だとなんと2300円ちょっと!

 

それで1人2000円分のグルメクーポンまでいただいてしまったので、本当にいいのかなという感じです。

 

これ、Go To使ってないんですから。

 

Yahooトラベルの一休でのプレミアム会員特別プランでの予約でした。

 

今回の旅行で一番高かったのは往復で1万円弱かかった高速料金、2番めはガソリン代、ホテル代は3番目でしたよ。

 

おわりに

 

ラ・ジェント・ステイ函館駅前は昨年の12月1日にオープンした新しいホテルということもあって、施設内はどこもピカピカでした。

 

なんといっても利便性がすごい!

 

函館駅だけじゃなくて函館朝市も徒歩で数分ですし、とっても便利です。

 

ただ函館の夜は早い!

 

ホテルと同じ建物内の複合商業施設も午後6時には閉店というところが多数ですし、駅前にある小さなハセガワストアもやきとり弁当のラストオーダーは午後6時台ですからね。

 

このホテルにチェックインするのは午後3時くらいにして、その後6時くらいまでは函館駅周辺を散策するというのが良いのかもしれません。

 

昔は函館に宿泊というと湯の川温泉だったのですが、温泉よりも函館を満喫したいという方には朝市も楽しめる函館駅周辺のホテルはおすすめですよ!

 

函館駅周辺は最近新しいホテルが増えていて、ラジェントの他に気になっていたのはセンチュリーマリーナ函館。

 

ここの朝食とお風呂、とっても気になっているんですよね。

 

コスパはラ・ジェントですけどセンチュリーマリーナも宿泊してみたいなと思うさぴこでした。

 

それでは!!