みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ぬいぐるみ撮影用にひとりで立てるもん!を購入しました

f:id:sapic:20201127225040j:plain

 

先日購入した自分ツッコミくまのぬいぐるみ。

 

blog.sapico.net

 

このぬいぐるみ、頭がおおきくて足の部分は小さいので自立することは不可能です。

 

先日ブログ用に撮影するときもテーブルの上に横に置いたままにするしかありませんでした。

 

これ、なんとかならないかな、とネットのいろいろな通販サイトでぬいぐるみスタンドを探していたのですが、自分ツッコミくまの場合は首の部分が太いのでこういったタイプのものも使えないんですよね。

 

 

 

なにかいいものがないかとさがしていてみつけたのがこちら、ひとりで立てるもん!でした。

 

ひとりで立てるもん!  くろ

ひとりで立てるもん! くろ

  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

Amazonの写真は黒ですけど、さぴこが購入したのは白いタイプのものです。

 

そしてこのひとりで立てるもん!を使って撮影した写真がこちらです。

 

ひとりで立てるもん!

 

f:id:sapic:20201127225049j:plain

 

立ってる…。

 

自分ツッコミくまがたしかに立っています。

 

ぬいぐるみの形状的に立たせるのはなかなか無理のあるタイプだと思うのですが、ちゃんと立っているのです。

 

しかも服も来ていないので服とぬいぐるみの間に差し込んで安定させることもできません。

 

これ、どんなふうに使っているの?と思われるかたもいらっしゃるかもしれないので後ろの写真を貼り付けます。

 

f:id:sapic:20201127225058j:plain

 

そう、ひとりで立てるもん!もただ曲げただけ。

 

f:id:sapic:20201127225107j:plain

 

たったこれだけなのですが、かなり安定して立たせることができました。

 

写真で見ても自分ツッコミくまの足のサイズがかなり小さいことがおわかりいただけるかと思います。

 

マスコットタイプのぬいぐるみでも使える

 

f:id:sapic:20201127225116j:plain

 

ダッフィーのマスコットの写真です。

 

これ、浮いているようにみえますけど後ろからみるとこんな感じになっています。

 

f:id:sapic:20201127225125j:plain

 

そう、曲げた部分を洋服の間に差し込むだけ。

 

いろんなぬいぐるみで写真を撮影する際に便利なアイテムだと思います。

 

おわりに

 

f:id:sapic:20201127225134j:plain

 

マスコットタイプの自分ツッコミくまも立たせてみました。

 

今度はいろんなぬいぐるみを撮影する時に使ってみようかな。

 

今は撮影する写真はすべてiPhone 7 Plusで撮影しているので、新しいiPhoneがきたらもっときれいに撮れるんじゃないかと期待しています。

 

昔は一眼レフのカメラもレンズも好きだったのですが、私が撮影する写真はiPhoneのようないつでもどこでも撮影できるようなものじゃないと撮れないんですよね。

 

子供も大きくなってあらたまって撮影するような機会もなくなってしまったからかもしれませんけど。

 

子供に変わってこれからはぬいぐるみにモデルになってもらおうっと。

 

それでは!!