みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

鼻出しマスクで失格の受験生が40代と知ってなんだか申し訳なくなってしまった

合格鉛筆 太宰府参宮 キットカット+五角鉛筆 きっと勝つセット 鉛筆5本入り 合格祈願 合格 応援グッズ えんぴつ (梅色)

 

先日、無事に大学入学共通テストが終了しましたね。

 

緊急事態宣言下での受験という、昨年までの受験では考えられないような状況下でのテストですから、今年の受験生はコロナに翻弄され続けた1年で本当に大変だったことと思います。

 

受験生の皆さん、お疲れさまでした。

 

さてそんな共通テストの話題の中で、16日のテストの際にマスクから鼻を出していたために注意を受けても無視していたという受験生が失格になったというニュースはご存知でしょうか。

 

www.asahi.com

 

このニュースを最初に聞いたあとのその後の顛末を聞いたとき、軽くショックを受けてしまいました。

 

鼻出しマスクの理由

 

最初にこのニュースを見たときに思ったのはなぜ鼻を出していたのかということ。

 

マスクをして鼻を隠された状態だと息苦しくてコンディションを保てなかったからかなとも思ったのですが、複数回の注意をされても無視する方がコンディションどころの話ではなくなるでしょうし、いまいち理由の予想がつきませんでした。

 

どうしてもマスクの着用が困難な場合は申請を出すことで別室での受験ができるのですから。

 

あれほど事前にマスクを着用せずに受験することはできないといわれていた状況で、一体なにが当人に鼻を出し続けさせたのかということがとっても気になっていたのです。

 

受験生は40代だった

 

そしてその後、失格時の状況の詳細がわかりました。

 

mainichi.jp

 

この鼻出しマスクの受験生、なんと40代です。

 

しかも記事にかかれている内容によると何度も注意を受けても支持に従わず、失格を告げられたあとに会場内のトイレに立てこもったとのこと。

 

そして最後は警察に退去させられたと…。

 

40代での受験は向学心があって素晴らしいとは思いますが、これがご本人の希望する大学に入学するために共通テストを受験したのではなく、ただただパフォーマンス的なものだったとしたら本当に許せません。

 

今回の受験で一生懸命頑張ってきた子供達の倍以上生きてきた人間が、その子達を巻き込むような迷惑行為をしたとしたら、なんということでしょう。

 

現在の40代はいろいろと不幸な時代を送ってきた人も多い年代であることはたしかですが、だからといってこれからの未来を担う若者に迷惑をかけていいというわけではありません。

 

なんだか申し訳ない気持ちになった

 

さぴこはまだかろうじて40代。

 

今回失格になった方と同じ受験会場にいた受験生達に、同じ40代のこんないい年した大人が迷惑をかけてごめんねと謝りたくなってしまいました。

 

きっと鼻を出していることを注意されている姿を見て、とっても気になった受験生だっていることでしょう。

 

年齢は関係ないとか、マスクができない人への配慮が足りないとか言われている方もいらっしゃるようですが、事前にマスクができない場合は申請をするようにいわれているわけですし、なにより試験中に試験監督の言うことを聞けない場合は失格になるということは当たり前のことだと思うのです。

 

www.j-cast.com

 

しかもこの記事を見るとこの方は注意した試験監督にスマホで動画を撮りはじめて抵抗したとのこと。

 

そしてそのせいで他の受験生は教室を移動しなければならなくなってテスト開始が5分ほど遅れたというではないですか。

 

なんでこんな世の中になっちゃったんだろう…。

 

おわりに

 

今年の受験、受験生は健康管理だけでもこれまでにないほどに気をつけなければなりませんでしたよね。

 

実は我が家も今月上旬に子供が中学受験がありました。

 

中学受験についてはこのブログではこれまで書いていませんでしたが、一昨年見学に行って子供が気になっていた私立の中高一貫校の受験を正式に決めたのが昨年の10月で、その時には合格は厳しい状況の志望校でしたのでブログでのお知らせは控えていたのです。

 

1校しか受験しなかったので落ちたら元々行く予定だった公立の中学に通う予定でしたが、先週無事合格をいただきまして子供は春から中高一貫校へ通うことになりました。

 

これから受験をひかえている皆様にも春が訪れますように。

 

さぴこのお財布は入学金に制服代にと次々にお金が飛んでいってしまって極寒です…。

 

それでは!!