みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

業務スーパーの黒胡椒そら豆が美味しすぎ!ビールのおつまみに最適です

 

さぴこが業務スーパーのおつまみで大好きなのがいかり豆。

 

blog.sapico.net

 

いかり豆はビールのお供としては最適、しかも美味しくてお安いということもあって ヘビロテしているおやつです。

 

ただいかり豆ってあの硬い皮があってちょっと食べにくかったりするんですよね。

 

まあ、あれをひたすらむきながら食べるのもまたいいのですけれども。

 

それがなんと!むかずに食べられて黒胡椒味のついた「黒胡椒そら豆」を発見しました。

 

黒胡椒そら豆

 

 

味付きのいかり豆とも言えるこの「黒胡椒そら豆」にはあの厄介な皮もありませんし、黒胡椒が後を引く味付けがされています。

 

 

黒胡椒がしっかりとそら豆に張り付いてますね。

 

100gあたり393キロカロリー

 

 

100gあたり393キロカロリーで、この黒胡椒そら豆は1袋110g入りですので全部食べても400キロカロリーちょっとです。

 

この黒胡椒そら豆には砂糖やコーンスターチが使われているということもあって、ただ素揚げされたものよりは少し高カロリーなのかなと思ったら普通のいかり豆より低カロリーでした。

 

 

もしかしたらそら豆の皮の部分に油がつくからなんでしょうかね。

 

 

 

ピリッとした味付けがクセになる!

 

 

パッケージにも書かれているように、ピリッとした味付けが本当にクセになる味!

 

 

パッケージの上でくまちゃんが「ビールのおつまみとしてどうぞ!」と行っているように、ビールにぴったりの一品です。

 

 

しかも食べやすい!

 

いかり豆の100倍は食べやすいです。

 

まあ、いかり豆にはいかり豆の良さもあるんですけれども、いかり豆の皮が苦手という方にはこの黒胡椒そら豆がおすすめ!

 

 

黒胡椒の風味が強く感じるのでもう少し塩分があってもいいかもと思うのですが、減塩のためにはこのくらいの方がよいのかも。

 

そら豆に個体差があって、パリッとしたものやちょっとだけ歯ごたえのあるもの、少し柔らかいものもありますけどそれはそれでまた楽しい感じです。

 

黒胡椒の風味が強めなので、黒胡椒が苦手な方、辛いものが得意でないかたは一度にたくさん食べない方がよいかもしれませんね。

 

1袋100円ほどなのでとってもリーズナブルでおすすめです。

 

おわりに

 

いつも行く業務スーパーに紙パックスイーツが戻ってきていました。

 

全種類あるわけではないですが、以前のように棚ががらーんとしていることはなさそうです。

 

ただ最近業務スーパーは結構いろんなものが値上げされていますね。

 

値上げされても業務スーパーにしか売っていないものはやっぱり買っちゃいそうですけど。

 

それでは!!