みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

今年も24時間テレビの日がやってきました

2020 24時間テレビ 43 チャリTシャツ 黄色 イエロー (サイズL)

 

今年も24時間テレビの放送日がやってきました。

 

今年は8月22日、23日です。

 

賛否両論のあるこの24時間テレビですが、毎年の恒例行事がほとんどなかった今年はなんとなくホッとするというか、また今年もこの季節がやってきたのだと実感させてくれました。

 

今年は無観客

 

これまでの24時間テレビといえば小銭がたくさん入った貯金箱を持った視聴者が会場に行くというイメージでしたが、今年は無観客で行われています。

 

例年なら札幌の場合はSTVホールでのイベントがありましたが、こちらも今年はありません。

 

昨年はチャリTシャツを買うためにSTVホールへ子供といってきたのでした。

 

blog.sapico.net

 

実は今年も昨年と同じように子供は1円玉や5円、10円玉などの硬貨をためた貯金箱をSTVホールに持っていくつもりで昨年から準備をしていたのです。

 

残念ながら今回STVでは募金を集めていませんので、貯金箱を持っていくことは出来なくなってしまいましたけど。

 

キャッシュレス募金でスペシャル動画

 

今日は子供からお願いされてスマホからキャッシュレス募金をしました。

 

www.ntv.co.jp

 

今回、上のページからキャッシュレス募金をするとスペシャル動画を見ることができるようになっています。

 

水卜アナウンサーの動画のボリューム、他の出演者の方と比べてすごかったですよ!

 

なお、このスペシャル動画は募金をした時と同じブラウザからなら8月31日まで見ることができます。

 

こういう試みはいいなって思いました。

 

24時間テレビの始まりもいつもと違う

 

今年の24時間テレビのオープニングはメインパーソナリティーの他にリモートでHIKAKINさんと美輪明宏さんが参加されていました。

 

リモートでのTV出演、今では見慣れた光景になりましたけど今年のはじめまではこういったTV番組の作りはありませんでしたよね。

 

これからはこれが普通になっていくのかもしれませんが、これはこれでアリかなと思います。

 

スタジオでは見られないご自宅からの出演なんてこれまでなら絶対ありえないことですものね。

 

子供は24時間テレビが好きです

 

子供は24時間テレビが好きです。

 

北海道ではいつも夏休みが終わって授業が始まった週の週末に放送される24時間テレビ。

 

夏休みが終わった後のお楽しみのようになっています。

 

毎年の募金もその一つ。

 

今年は多分24時間テレビは中止になるんじゃないかなと思っていたので、どんな形であれ放送されることになったのはいろんなことが中止になった今年、子供にとってはなんとなく安心できることだったのかもしれません。

 

今は楽しみにしていた志村けんさんのドラマを見ている子供。

 

今年は残念ながらチャリTシャツが購入できなかったので、来年こそは購入するぞっていっていますよ。

 

おわりに

 

今年はキャッシュレス募金の他、せっかく子供が用意した募金用の貯金箱の中のお金があるので明日募金を受け付けているイオンかスイートデコレーションという札幌の家具屋さんへ行こうと思っています。

 

24時間テレビの番組制作にかかる費用などは関係ありませんが、募金されたお金自体は経費を差し引かずに全額支援活動に回されているのです。

 

www.24hourtv.or.jp

 

この24時間テレビの募金で誰かが少しでも笑顔になれるというなら、番組そのものの意味はどうであれそれだけでもないよりいいんじゃないかなとさぴこは思います。

 

子供は明日今年分の募金をしたらまた来年に向けての募金を始めるようですので、来年こそは貯金箱を届けられますように。

 

それでは!!