みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

札幌エスタが2023年夏で営業終了!ビックカメラ札幌店や札幌LOFTはどうなるの?

f:id:sapic:20211110213808j:plain

 

今日は札幌市民にとってはびっくりのニュースがありました。

 

www.hokkaido-np.co.jp

 

札幌駅の札幌エスタが2023年の夏で営業が終了するという発表です。

 

同じ札幌駅のパセオは来年の9月での営業終了がすでに発表されていましたが、ついにエスタまで…。

 

再来年の夏以降、札幌駅の商業施設はしばらくの間アピアとステラプレイスのみとなります。

 

札幌市民にとってエスタは利用頻度の高いお店ばかりがテナントになっているということもあって、しばらくは混乱が続きそうです。

 

ビックカメラ札幌店はどこへ?

 

エスタといえば中核のテナントとなっているのはビックカメラ札幌店。

 

地下鉄からもJRからも直結という立地なのでヨドバシカメラよりも行きやすく、利用者も多かったです。

 

1階から4階までという非常に広い面積を利用していたビックカメラ札幌店ですから、どこか違う場所での営業といってもすぐに場所が見つかるとは思えません。

 

移転についてはある程度予想はされていたとは思いますのですでに候補地などは決まっているのかもしれませんが、今以上に利便性のいい場所はないでしょうからしばらくは不便になりそう。

 

ちなみにエスタ跡に新しいビルが完成するのは2029年。

 

長いですね…。

 

札幌LOFTも札幌らーめん共和国も

 

さぴこがよく行く札幌LOFTもエスタの中に入っています。

 

ここがなくなるのは本当に困るのですよ。

 

文房具やグッズなど、見ているだけでも楽しくなるようなグッズがたくさんあるロフトもなくなってしまうなんて…。

 

そして観光でいらしたかたにも有名な札幌らーめん共和国もエスタなんです。

 

移転になるのかそのまま消滅してしまうのか、本当にどうなってしまうのでしょう…。

 

新幹線がくるまでは混乱がつづきそうな札幌駅

 

2030年の新幹線札幌延伸までは札幌駅周辺がいろいろ大変なことになりそうです。

 

まだ9年もあるのに…。

 

エスタが営業終了してすぐに取り壊しが始まり新しいビルの建設が始まるようですが、オープンまでに6年もかかるのですね。

 

その間これまで利用していた店舗がどこへいくのかによって人の流れも大きく変わりそうです。

 

おわりに

 

いつかは取り壊しになるとわかってはいたのですが、新しいビルの完成とそれほど間があくとは思っていませんでした。

 

この先札幌駅がどう変わるのか気になります。

 

これまでは札幌駅周辺のお店を利用する頻度が高く、特にエスタは地下のエスタ大食品街を利用することが多かったため本当にショックです。

 

きっとエスタのテナントにお勤めのかたも不安ですよね。

 

新幹線なんていらないからエスタの営業を終了しないで建て直しとかで対応してほしかった…。

 

2030年の札幌駅周辺はきっと大きく変わっているのでしょうね。

 

その頃は50代も最後の1年になっているはず。

 

あまり考えたくないなと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!