みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

コロナの感染者数が激減している今、これからどうなっていくのかを考える

f:id:sapic:20211030223955j:plain

 

最近コロナの感染者数が一桁という状況が続いている札幌。

 

なんだかこのままコロナが完全終息してくれるんじゃないかと錯覚してしまうほど平穏な日々が帰ってきました。

 

ただ昨年も一度落ち着いた後に急カーブで感染者数が増えていったことを考えると、まだまだ油断はできないのだと思います。

 

旅行はいつから?

 

北海道では道内旅行への補助も始まり、少しづつ旅行に出かけるかたも増えてきているようです。

 

本当ならそろそろ我が家も宿泊を伴うできれば飛行機をつかった旅行をしたいところなのですが、また冬にかけて感染者数が激増したらと思うとなかなか予約を出来ずにいます。

 

またキャンセルだのなんだとということになると昨年のGWに予定していた旅行に行けなくなってしまったときのように大きなダメージがありそうで…。

 

blog.sapico.net

 

冬休みの旅行は悩みに悩んで、結局やめることにしました。

 

もうすぐ丸2年になるんですよね、このコロナ。

 

早く国内だけでも気軽に旅行できるようになって欲しいです。

 

海外へ安心して出かけられるのはいつの日か

 

国内旅行ですらまだ躊躇している今、海外へ安心していけるようになるのはいつになるのでしょう。

 

今年の夏、子供の頃隣の家に住んでいた知人がフランスから子供を連れて帰国したのですが、成田での2週間の隔離期間や予約していた飛行機の急な欠航が相次いだりと大変なことになっていました。

 

今は感染者数も重傷者数も落ち着いてきていますが、この状況がずっと続くという保証も今はありません。

 

子供の学校では今年も海外研修は中止になりそうですし、今後どうなっていくのかなと思います。

 

とりあえず外食へ

 

旅行の前にまずは外食から始めようかなと思っています。

 

まず、プリンスホテルのハプナかな。

 

blog.sapico.net

 

 

最近は自宅での食事かテイクアウトが多くなっていたので、外食できる機会が増えるのは嬉しいです。

 

あとはずーっと行けていなかった焼き肉とかも行きたい!!

 

ああ、結局は食べることばかりが楽しみになっちゃっていますね。

 

おわりに

 

少しづつ日常が帰ってきていると感じる今日このごろ。

 

それでもまだまだコロナ以前と同じようにというわけにはいきません。

 

とはいえ以前の悲観的な状況が嘘のように好転している今、感染予防対策をしつつ日々を楽しむことも大切なような気がします。

 

特に子供たちの生活が早くもとに戻ってくれることをいのらずにはいられません。

 

あー、もう1日も早く世界中からコロナがなくなって欲しいと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!