みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

キャンドゥで購入した330円のオイルスクリーンがとても便利でした

f:id:sapic:20211013204245j:plain

 

オイルスクリーンってご存知ですか?

 

揚げ物の際につかう油はね防止ネットのことです。

 

昔は揚げ物で油はねを防止するものといったらこういう形のレンジガードが主流でした。

 

下村企販 レンジガード サッとその場で 油はねガード 【日本製】 フッ素加工 洗いやすい お手入れしやすい IHでもガスでも使用可能 折りたたみ 3面 43155 燕三条

鍋の周りに油が飛び散らないようにするためのものです。

 

昔は使っていたような気がするのですが、最近は油がはねるのを前提として揚げ物をしていたので、揚げ物の後は必ず拭き掃除がセットになっていたため使用していませんでした。

 

ただ最近はスープカレーを高頻度で作っているため、特にピーマンの素揚げの際にバチバチと油が飛びまくるのが気になっていたのです。

 

330円のオイルスクリーン 25cm

 

f:id:sapic:20211013212238j:plain

 

こちら100円ショップ好きな方にはおなじみのキャンドゥで購入したオイルスクリーン。

 

100円ショップ、最近は100円じゃない商品も増えていますよね。

 

このオイルスクリーンも330円でした。

 

少し前からオイルスクリーンが気になってはいたのですがかなり大きいものも多く、揚げ物は基本的に直径20センチの深型フライパンか大きくても直径22センチの鍋ですることが多いので小さいものがほしかったのです。

 

で、ぴったりサイズだなと思ったのがキャンドゥで見つけたオイルスクリーン25cmでした。

 

f:id:sapic:20211013212251j:plain

 

柄の部分があるので最大40センチという長さはあるものの、24センチの深型フライパンと重ねておけるので収納は大丈夫でした。

 

オイルスクリーンが便利すぎる

 

f:id:sapic:20211013212302j:plain

 

今日は夕食の一品に春巻をつけることにしたので、早速オイルスクリーンを使ってみることにしました。

 

使っているのはレミパンミニです。

 

blog.sapico.net

 

これですね。

 

f:id:sapic:20211013212309j:plain

 

おお!!!

 

これは便利。

 

蒸気は上がるのですが油はまったく飛びません。

 

鍋の周りも汚れませんし、水分はちゃんと飛んでくれるし、本当に楽です。

 

ちょっとした揚げ物でも気軽にできそう!

 

オイルスクリーン、もっと早く買っておけばよかったです。

 

唯一の不満点

 

とっても便利なキャンドゥで購入した330円のオイルスクリーン。

 

一つだけ不満点があります。

 

それは食洗機で洗えないということ!

 

このお値段で求めてはいけないのかもしれませんが、油ものなのとネットの部分についた油の洗浄を考えるとやっぱり食洗機で洗える方が楽ちんなんです。

 

とりあえずはこのオイルスクリーンを使って、次に買いかえる時には少々お高くても食洗機で使えるものにしてしまうかも…。

 

鍋のサイズとの相性と収納場所のマッチ、そして使用後の洗浄が苦にならないという方には本当におすすめの一品です。

 

おわりに

 

ピーマンを素揚げする時に油断するとバチバチ飛びまくる油問題もこれで解消しそうです。

 

我が家は揚げ物の頻度はそれほど多くなかったのでこれまではそれほど必要性を感じていなかったオイルスクリーンですが、こんなに便利なら本当に早く買って試せばよかったです。

 

330円という価格はお試し価格としては最適!

 

もしかしたらこれから我が家の揚げ物の頻度が増えるかもしれないと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!