みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

新型コロナワクチンの2回目難民になりそうで怖い

新型コロナウイルスワクチンのすべてがわかる本 (TJMOOK)

 

先日、新型コロナウイルスの1回目のワクチン接種を終えたと書きました。

 

blog.sapico.net

 

そして2回目の接種の予定は7月27日です。

 

でもこんな不穏なニュースが聞こえてきてちょっと心配になっています。

 

医療機関に予約変更要請

 

先週のニュースでは現在予約を完了している人については変更はないとしていた札幌市ですが、今日の夕方のニュースではこんな状況になっていました。

 

www.hokkaido-np.co.jp

 

ファイザーのワクチンの配分量が3割になるため、個別接種の希望量をまかなえないとのこと。

 

16日から25日までは医療機関への配送は中断されることが決定してしまいました。

 

今後1回目で予約されているものについてはキャンセル、場合によっては2回目の接種の延期もありえるという、2回目の接種を目前として非常に心配な状況になってしまっています。

 

7月27日の2回目接種はどうなる?

 

今の所病院からの連絡はありませんが、明日以降にキャンセルまたは延期の電話がきたらどうしようとちょっと心配です。

 

延期ならまだいいのですが、キャンセルされてしまうと2回目のワクチンをどこで予約したらいいのかわからなくなってしまいます。

 

というのも現在札幌市の集団接種ではモデルナしか予約を受け付けていないため、医療機関に断られると八方塞がりの状態に。

 

延期も長くなりすぎるとワクチンの効果に問題がでないのか心配ですし、なんとも悩ましい状況になってしまいました。

 

さぴこのように1度接種済の場合、かなり困った状況になってしまいます。

 

札幌市には7月24日配送予定

 

ニュースによると政府から札幌市への新型コロナワクチンの次回配送は7月24日です。

 

なので7月26日以降順次医療機関に届けられる予定のようですが、さぴこの接種予定日は7月27日なので一応は配送直後ということで大丈夫じゃないかなと少し期待はしています。

 

でも配送が停止される期間に接種予定だったかたの分が後ろ倒しになる可能性もありますし、接種当日がくるまでは安心できません。

 

全国的に見たら2回目難民はかなりの数になるんじゃないでしょうか。

 

おわりに

 

希望する方全員にワクチンの接種が完了するのは一体いつになるのでしょうね。

 

コロナという緊急事態下である程度の予定変更は仕方がないとは思いつつも、今後の予定がどんどん変わりそうなのは少々怖いです。

 

ああ、とりあえずワクチン2回目難民だけは避けたいと思うさぴこなのでした。

 

それでは!!