みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

紅虎餃子房の『サンラータン麺』をランチパスポートを使ってワンコインで食べました

 

暑い日にはなぜ辛いものが食べたくなるのでしょうね。

 

札幌にもやっとやっと夏がやってきたので、久々の暑さを楽しんでいます。

 

こんな暑い日には酸っぱ辛い味がとっても美味しく感じるということで、「ランチパスポートALL DAY大通&札幌駅+新札幌2018 」に掲載されていた紅虎餃子房の『サンラータン麺』を食べに行ってきました。

 

blog.sapico.net

 

紅虎餃子房の1058円メニューが500円で食べられる

 

 

この紅虎餃子房の『サンラータン麺』はレギュラーメニューとしては980円+消費税で1058円となっている一品。

 

それがこのランパスを持っていけば500円で食べられるのですから、これは行くしかないでしょう!

 

というわけで行ってきました。

 

 

こちらが札幌パルコの8階にある紅虎餃子房です。

 

紅虎餃子房、名物は胡麻担々麺みたいですね。

 

 

お店入り口のショーケースの上の段の左から2番目にちゃんと今回食べたサンラータン麺もありましたよ。

 

 

 

紅虎餃子房の『サンラータン麺』

 

 

こちらがお待ちかねの『サンラータン麺』です。

 

とろりとしたスープにはいろいろな具が見えます。

 

 

早速いただきます!

 

おおっ、この酸っぱ辛い味は家では食べられませんね。

 

辣油の辛さよりもぴりりとする辛さと一緒にお酢の酸味が口の中に広がります。

 

麺はもちもち、そして麺に絡みついている酸っぱ辛くてとろみのあるスープ!

 

うーん、ハマってしまいそう。

 

ああ、夏はやっぱり辛いもの、そして酸っぱいものを身体が欲しているのがわかりますね。

 

ただし、うちのダンナのように酸っぱいものがあまり得意でない方や辛いものが苦手な方は注意が必要ですよ。

 

酸っぱいものも辛いものも大好きなさぴこは、サンラータン麺を500円のワンコインで楽しめたので大満足でした。

 

おわりに

 

ランチパスポートもスイーツパスポートも活用中のさぴこ。

 

しばらくはランチのお店に困ることはなさそうです。

 

さて、次はどこのお店にいこうかな!

 

それでは!!