みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

体育の日が今年で最後なのはちょっとだけさみしい

 

3連休最後の今日は体育の日。

 

10月10日は体育の日として育ってきたさぴこですが、気がついたらハッピーマンデーで10月の第2月曜日が体育の日となっていました。

 

そして今度は体育の日そのものが消滅。

 

来年からはスポーツの日と名前を変えるだけではあるのですけど、子供の頃からずっと体育の日として育ってきたので、なんとなくさみしい感じがします。

 

来年のスポーツの日は7月に

 

体育の日がなくなってもスポーツの日になるだけのはずなのですが、なぜか来年のスポーツの日は7月24日なんです。

 

1年限定で祝日が10月から7月にお引越しなんて、なんかヘンじゃないですか?

 

というわけで来年は10月の祝日が1日もなくなっちゃうんですよ。

 

来年は海の日も7月23日になるので一応4連休ではありますけど、オリンピックの開会式前後なんて宿泊施設も予約ができないので旅行も行けないですし、あまり嬉しくありません。

 

札幌市の場合小学校の終業式は7月25日なのですが、来年は7月22日になってしまうので夏休みが終わるのも例年より早くなりそうな予感。

 

だったら10月に3連休が1日あったほうがうれしかったなぁ。

 

 

 

来年限定で祝日を作ればよかったのに

 

わざわざ10月から祝日を移動させるくらいなら、1年限定でオリンピックの日とか祝日を作ればいいと思うのですけどね。

 

オリンピックはそうそうあるわけじゃないですし、1年限定の祝日があったっていいのに。

 

まあ、強制的に使えない4連休になってもあまり嬉しくないですけど。

 

何より10月の祝日がなくなってしまうのはちょっとイヤです。

 

今年から12月23日も祝日ではなくなった

 

これまで30年間祝日だった12月23日も今年からは祝日ではありません。

 

天皇誕生日は今年はなく、来年からは2月23日が祝日となります。

 

これによって12月の祝日も消滅。

 

これまでクリスマスイブやクリスマス当日が平日のときには23日にクリスマスパーティーをしていた我が家ですが、今年は22日の日曜日にすることになりそうです。

 

なんだかちょっとさみしい…。

 

おわりに

 

祝日が増えすぎという声もありますけど、日本人はそのぶんまとめて1ヶ月のバカンスを取ったりすることもないのですから、1日や2日、祝日が増えたっていいんじゃないのかなと思ったりします。

 

あとは祝日が減ってもフランスのようにまとまった休みを義務化してくれたら日本人の幸福度は格段に上がるでしょうね。

 

ただでも暗い未来予想ばかりになってきた日本。

 

みんなが毎日を少しでも楽しくすごせるようになるといいのにな。

 

それでは!!