みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

第61回北大祭へ行って26000歩も歩いた話

 

今日の札幌はよさこいにサザンオールスターズのライブにとお祭り騒ぎがたくさんでしたが、もう一つ、北海道を代表する大学である北海道大学の大学祭、北大祭も行われていました。

 

北大祭といえば模擬店の数の多さが有名なのですけど、今日は家族三人で模擬店以外の各学部で行われていた催し物にたくさん参加してきましたよ。

 

午前9時半に到着して家に着いたのは午後7時すぎでしたから、朝から夜まで1日中北大にいたことになります。

 

ちなみに今日歩いた歩数は26000歩オーバー。

 

その理由はまた後ほど…。

 

北大祭は見所が満載

 

 

北大祭のお楽しみは模擬店というイメージですけれども、各学部でいろいろな趣向を凝らした企画もたくさんあって、それがまた面白いのです。

 

と、いっても朝早く行ったのは模擬店は午前中が空いているから、という理由だったのですけれども。

 

 

朝はポプラ並木もまだ人通りはまばら。

 

 

模擬店の前の通りもこんな感じでスカスカしています。

 

これが午後近くになると隙間のないくらい人がいっぱいになるなんてこの時間には信じられません。

 

ですが、大問題が発生!

 

さぴことダンナは朝ごはんは控えめにしてきたのですが、子供が朝ごはんをしっかり食べてからきてしまったため、お腹がすかないからとせっかくガラガラの模擬店なのに食べ物にはあまり興味を持たず…。

 

じゃあ先にスタンプラリーをしようということになりまわり始めたのですが、この時にはこのスタンプラリーを制覇することがこんなに困難なことだとは思ってもいなかったのでした。

 

北大生のonちゃん発見

 

 

「本物のonちゃんがきてますよー」という声がした方に向かうと確かに本物のonちゃんを発見!

 

 

そう、onちゃんは北大の特別学部生なんです。

 

この日も頭に北大の学生証をつけて北大の中を練り歩いていました。

 

獣医学部ではワニ手羽にディスクドック

 

 

北大の獣医学部といえば思い出すのはやっぱりこちらですね。

 

動物のお医者さん 1 (花とゆめコミックス)

動物のお医者さん 1 (花とゆめコミックス)

 

 

獣医学部の模擬店では鳥手羽ならぬワニ手羽が販売されていました。

 

そう、あのワニの手の先っぽがついているんです。

 

近くで食べている人の姿を見てちょっとびっくりしてしまいました。

 

ちなみのこのワニ手羽は大人気のようで、午前中の早いうちに完売していましたよ。

 

これはなかなか食べられない一品ですものね。

 

 

さて、こちらはディスクドック会場。

 

 

2匹のワンちゃんが楽しそうにディスクを追いかけます。

 

 

ニンテンドックスのディスクドック大会を思い出してしまいました。

 

 

そして里親探しと犬たちとのふれあい体験もあって、とっても楽しめました。

 

 

ちなみにこちらが北大内の動物病院、動物医療センターです。

 

重要文化財の札幌農学校第2農場

 

 

獣医学部に向かう途中に見えるのは重要文化財に指定されている札幌農学校第2農場です。

 

 

まるでタイムスリップしたよう。

 

 

こんな環境があの札幌駅から徒歩圏にあるのですから、北大ってすごいです。

 

 

 

模擬店めぐり

 

 

ほとんど1日中北大にいたので、お昼ご飯と夕食までこちらで済ませてしまいました。

 

今写真を見たら途中に食べたものの写真がほとんど残っていなかったのですが、それでも結構食べていたのでご紹介してみます。

 

ちなみに上の写真は油そば。

 

 

こちらは玉こんにゃく。

 

 

磯辺巻きは目の前でお団子を焼いてくれてとっても香ばしかったです。

 

 

北大構内の牛からとれた北大牛乳、とっても美味しかった!!

 

そのほかにもチーズハットグやコルマカレーに小籠包など、いろいろ食べましたよ。

 

北大祭はタピオカ祭りだよ!

 

 

今年の北大祭で一番出店が多かったのはチュロス屋さんではなくタピオカドリンク屋さんでした。

 

 

ピエールタピオカにタピオカ修造をはじめとして、タピオカやさんが本当にいっぱいなんです。

 

 

こちらもタピオカ満載。

 

どこを見てもタピオカばかりで、タピオカ飲み放題でした。

 

さぴこ達も2杯づつくらい飲んじゃいましたよ。

 

 

子供が気に入ったのはこのクマちゃんの容器に入ったタピオカドリンクでした。

 

国際色豊かなフードストリート

 

 

模擬店の中でもひときわ目立っていたのが国際色豊かな模擬店が並ぶこちらでした。

 

 

THE本場、という感じでかなり本格的なのです。

 

 

それぞれ自分のお国のお料理を提供してくれるので、見ていても楽しい!

 

 

この周辺はずっとすごい人でした。

 

広大な北大でスタンプラリー制覇は大変

 

 

今回、1日中北大内をウロウロして26000歩も歩くことになったのはこのスタンプラリーがきっかけでした。

 

スタンプラリーは全部で24個のスタンプを集めるのですが、1番のエルムの森から23番の創成研究機構までは普通の時でも徒歩30分はかかる場所なんですよ。

 

1番のエルムの森が札幌駅の近くにあって、創成研究機構の最寄り駅は北18条駅と北24条駅、下手をするとJR八軒駅の近くになっちゃうんです。

 

そこをスタンプの取り忘れなどがあって何度か行ったり来たりしたため、気がついたら26000歩になってしまいました。

 

この北大、大学構内の移動には自転車を利用する人も多数いるほど広いのですよ。

 

 

というわけでこちらがそのスタンプラリーのカードです。

 

 

これ、消しゴムはんこなんですよね。

 

 

それぞれの学部の特色がでているスタンプでしょ?

 

 

特別チェックポイントもちゃんとゲットしましたよ。

 

おわりに

 

ディズニーリゾートで1日歩くよりも歩数が多かった1日。

 

さすがに疲れました…。

 

明日は北大祭の最終日ですが、夕方までなので行きたいと思われた方はお早めにどうぞ。

 

それでは!!