みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

大人のやり直し英語学習に!CASIOの電子辞書 XD-SR4800を購入しました

 

先日小学生の子供用に電子辞書を購入したというご報告をしたばかりですが、また電子辞書を購入してしまいました。

 

ちなみに小学生用の電子辞書の話はこちらです。

 

blog.sapico.net

 

子供用に購入した電子辞書を借りていろんなコンテンツを見ていたら、子供から

 

「そんなに面白いなら自分用のを買ったらいいのに」

 

と言われて購入しちゃったのでした。

 

高校生モデルXD-SR4800を選択

 

今回購入したのは高校生モデルの電子辞書XD-SR4800。

 

同じ高校生モデルでももう一つ上のレベルの電子辞書になると収録されている辞典の数が多くなったりしています。

 

といってもさぴこの場合はこれから受験をするわけでもないので、普通の高校生モデルで十分かなと。

 

高校生モデルはあくまでも学習としての英語が主体のようですから、社会人の方でビジネス英語を学びたい方にはちょっと足りないかもしれませんね。

 

それにしてもイマドキの電子辞書、昔と比べるとかなり進化しています。

 

簡易診断でトレジムプランを選択できる

 

 

この電子辞書にはENGLISH TRAINING GYMというものがあり、英語系の学習コンテンツをカテゴリー分けして表示してあるのです。おすすめの学習コンテンツの組み合わせでの学習ができ、それぞれの進捗状況の確認も可能でとてもわかりやすいのです。

 

学習レベルや習得したい内容などに合わせて学習プランを提示してくれるのですが、そのための簡易診断まであります。

 

このトレジムプランのレベルは6段階。

 

こんな感じで分かれています。

 

Level1 超初心者or英語ギライの人
Level2 初心者or中学レベルからやり直したい人
Level3 中学レベルから上を目指したい人
Level4 高校レベルを着実にモノにしたい人
Level5 ビジネス入門or難関大受験レベルを目指す人
Level6 ビジネス実践or留学を目指す人

 

さぴこはレベル5でした。

 

まあビジネス英語を使う予定もないですし、難関大学を受験するわけでもありませんけど、何を学習したらいいのかを電子辞書が教えてくれるのはとっても便利です。

 

今の所は子供にわからないところを聞かれた時に答えられるレベルではいたいと思うので、子供に負けないように頑張ろうと思っていますよ。

 

発音トレーニングも可能

 

 

しかもこの電子辞書、調べるだけじゃなくて発音トレーニングまでできるのです。

 

自分の発音とお手本の発音を聴き比べることもできますし、これはちょっとびっくりしました。

 

電子辞書といえばわからない単語の意味を調べるというイメージでしたけど、もはや総合学習機という感じ。

 

小学生用の電子辞書には収録されていませんでしたけど、この発音トレーニングは短いセンテンスも選択できるので、子供でも使えそうです。

 

 NHKラジオ英会話もこれ1台で

 

そしてなにが嬉しかったってこの電子辞書、NHKラジオの基礎英語1〜3までとラジオ英会話が音声データとテキストデータの両方が1年分丸ごと収録されています。

 

収録されているラジオ英会話は2016年度版ということでリニューアル前のもの。

 

昔のラジオ英会話や英会話入門をご存知の方なら懐かしい、Keep listening, keep practicing and keep on smiling!でおなじみの遠山顕先生の声が聞こえてきました。

 

といっても音声データは学習のための主要なセンテンスなどのみの収録なので、あの楽しいお話はこの電子辞書では聞けないのですけれどもね。

 

さぴこにとって大人のやり直し英語といえば「英会話入門」や「ラジオ英会話」だったので、ちょっとやる気になりました。

 

大人のゆるゆるやり直し英語

 

それにしても人間は忘れる生き物だということがよくわかりますね。

 

英単語もかなり忘れてしまっていて、愕然としましたから。

 

大人になってからのやり直し英語って何をやったらいいかよくわからなくていたのですけど、とりあえずはこの電子辞書を活用してみたいと思います。

 

毎日となるとハードルが上がるのでゆるく週に3日以上を目標にしようかしら。

 

おわりに

 

出たばかりのこの機種が23000円で購入できたのでついついポチッとしてしまいました。

 

無駄遣いかなぁと一瞬ためらいましたけど、本を10冊買ったと思えばいいかと自分に言い聞かせています。

 

 

というわけで高校生モデルではありますけど、大人のやり直し英語学習にも最適の機種はXD-SR4800だと思うというお話でした。

 

それでは!!