みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

アルコール除菌ジェル発見!チャーリーのハンドフレッシュジェルが購入できました

f:id:sapic:20200513215739j:plain

 

除菌アルコールが購入できなくなってもう数ヶ月。

 

これまでは業務スーパーの除菌アルコール78をガラスアトマイザーに入れて持ち歩いていました。

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

 

 

本当は手ピカジェルが欲しかったのですが、2月以降は1度も見かけたことはありません。

 

が、今日たまたま歯医者の帰りに立ち寄ったドラッグストアでアルコールジェルに出会うことができました。

 

チャーリーのハンドフレッシュジェル

ハンドフレッシュジェル レモン

今回購入できたのはチャーリーのハンドフレッシュジェルです。

 

チャーリーといえば以前購入した紙石鹸と同じ会社ですね。

 

blog.sapico.net

 

このハンドフレッシュフェルは小さなハンディタイプで1つ300円ほどでした。

 

お一人様1つだったのでレモンを購入したのですが、その後帰り道にある他のドラッグストアでも販売されていたので今度はアップルを購入。

 

これでさぴこと子供2人で使うことができます。

 

ホルダー付きで便利

 

ホルダー付きなのでカバンなどにつけることもできるのがとっても便利!

 

外出先でサッと手に取ることができるのがいいですね。

 

内容量はそれほど多いわけではなく、詰め替えではないのでかわいい容器を再利用できないかなと考えています。

 

しばらくは除菌グッズを身につけた生活になると思うので、こういったグッズは嬉しいです。

 

アルコール度数は50%

 

ただこのアルコール除菌ジェルは50%なので、一番効果が高いと言われる70%のものと比べると除菌の効果は低いかもしれません。

 

ただ液体のものと違ってジェル状なので乾くまで時間があるので、その間すりすりすればいいかなと。

 

天然保湿成分が配合されているので手の乾燥は液体のものよりも良さそうです。

 

30mlってどのくらい使えるのかな。

 

おわりに

 

マスクは徐々に手に入りやすくなっているようですが、除菌アルコールはまだ入手が難しいですね。

 

基本的には手洗いをしていますけど、手を洗う場所が近くにないときなどはやはり除菌グッズがあると便利ですから、早く入手しやすくなって欲しいです。

 

最近は週に1度の買い物と歯医者の通院以外はほとんど外出していないので、もっと外出の機会がある方なら見つけやすいのかもしれませんけど。

 

あとこのジェル、使用後にとってもいい香りがします。

 

これもちょっとお気に入り!

 

とっても可愛くて除菌を日々の日常の中に取り入れやすいジェルですから、おすすめですよ。

 

それでは!!