みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

遅ればせながら年賀状を作りました

 

クリスマスも終わり今年もあと6日となりました。

 

本来は25日までに投函しなければならない年賀状ですが、今日慌てて印刷をし、なんとか完成!

 

といってもここ数年の年賀状の断捨離のおかげで年賀状の枚数は5分の1以下に減ったため、あっという間に印刷も終わりました。

 

古くからの友人と近しい親戚にだけ

 

今は本当に近しい身内と古くからの友人にだけ年賀状を出しています。

 

なので家族写真をいっぱい使って、家族それぞれの近況がわかるようなデザインになるようにしているのです。

 

家族4人の笑顔の写真を選んで、最近あまり会えなくなってしまった遠方の友人にも送っていますよ。

 

しかも最近は全てスマホで完結させているのでとっても簡単!

 

年賀状も出す枚数が多いとちょっとうんざりしちゃいますけど、友人への近況報告のポストカードとして少ない枚数を出すならそれほど苦痛にはなりませんね。

 

 

 

でもまだ投函していない

 

肝心の年賀状ですが、完成はしたのですけれどもまだポストへは投函していません。

 

なので27日差し出しになると思います。

 

そうするとおそらく配達されるのは1月3日ですね。

 

どうせ出すなら1月1日に着くように作ればよかったのですけれども、クリスマスが終わるまではバタバタしていて残念ながら余裕がありませんでした。

 

まあ、年賀状を出すのは気心の知れた間柄の人ばかりなので、ああ忙しかったんだなあって思ってくれることでしょう。

 

今年は宛名も印刷することにした

 

これまで年賀状の宛名書きだけは手書きでおこなってきましたが、今年からは宛名書きも印刷にすることにしました。

 

スマホの連絡先から住所を引っ張ってきてアプリで宛名書きまでしたので年賀状の労力は本当に少なくなるようにしたのです。

 

全てを印刷で済ましてしまうのはなんだかなあと思って宛名書きだけは手書きにしていたのですけど、印刷すると早いしきれいだし老眼で字を書くのが厳しくなってきたさぴこにとっては目から鱗状態でした。

 

デザイン面に一応ひとことメッセージを書いてみましたけど、長いメッセージはラインでも送れるから本当に短いものにしたらあっという間に完成!

 

来年も両面印刷にしようっと。

 

年末年始カウントダウン開始

 

クリスマスが終わると年末年始カウントダウンが始まりますね。

 

新聞に折り込まれるチラシも歳末感がたっぷり!

 

この切りかわりは日本ならではなんでしょうかね。

 

キリスト教では年明けの1月6日まではクリスマスが続く印象があるので海外では年越しにクリスマスツリーが飾ってあっても違和感がないのですけど、我が家のクリスマスツリーはすでになんだか違和感がある感じです。

 

ひなまつりが終わったらすぐに雛人形を片付けなきゃ的なものと同じような。

 

我が家ではそれほどクリスマスっぽくない配色のリースを内玄関に飾っているのですが、これはしばらくそのままの予定ではいますけどね。

 

でも玄関の外にはしめ縄を飾るのでちょっと雰囲気が合わないな、といつも思ってはいます。

 

おわりに

 

ああ、本当に今年もあと数日で終わってしまうのですよね。

 

令和元年もあと数日。

 

明日は銀行へ行かなくちゃ。

 

あ、せっかく作った年賀状の投函も忘れないようにしないと…。

 

あと車のガソリンも入れてこなくちゃ。

 

すっかりブログをTO DOメモがわりにしてしまったさぴこでした。

 

それでは!!