みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

我が家の春の断捨離祭りが来週から開始予定!

見てわかる、断捨離 決定版

 

子供の小学校の始業式は来週の月曜日。

 

長かった春休みも明日で終了です。

 

春休み期間中は子供に付き合う時間が多くて、なかなか自分だけの時間をゆっくり持つことができませんでした。

 

特に部屋の片付けを子供と一緒にしても、本棚の整理でお互い本を読みふけってしまい、気がついたら時間が過ぎていたということも…。

 

とりあえず新学期に向けての文房具の用意や、学校へ持って行くものの整理は完了したので、ここから先は子供が学校へ行っている間にコツコツと整理する予定です。

 

といっても始業式の日は午前授業なのですぐに帰ってくるのですけれども。

 

子供の本や教材の整理に悩む

 

とりあえず前年度分の教科書はいつも使っている棚から出して、新学年の教科書を入れられるようにしたのですけれども、前年度分の教科書とノートをすぐに捨てるわけにもいかないので、念のためしばらくは置いておく予定です。

 

でもこれがまた結構な量。

 

使わない可能性の方が高いとはいえ、しばらくは奥にしまい込むわけにもいかないので、本棚の本を整理してとりあえず置き場をつくりました。

 

で、その整理した子供の本はこれまで断捨離できずに本棚にぎっしりとつまったさぴこの本をとりあえず出して、そこに入れています。

 

最近は電子書籍でばかり本を購入していたのですが、以前の本がどうしても捨てられなくて…。

 

もう絶対読まないよな、と思って本棚から取り出してペラペラとめくるとそのまま読んじゃうのです。

 

そう、そこでもう本棚整理がストップしてしまうという恐怖の悪循環。

 

これ、毎度のことなので本棚の整理は鬼門なのです。

 

 

 

スッキリして暮らしたいのに

 

モノを少なくすれば整理する手間も必要ないですし、なによりお部屋の中もスッキリしますよね。

 

モノがなくてスッキリした部屋に憧れるのですけれども、子供関係の書類の整理だけでももうくじけそうです。

 

学校関係、習い事関係などなど、一応それぞれファイリングしているのですけれどももう保管しておく必要のないものまでどんどん溜まっていってしまって。

 

それを整理する時に必要なものまで捨ててしまうことがあったりと、モヤモヤすることもたくさんあります。

 

ガジェット系のものが好きなさぴこのタブレットやノートPC等、これも結構数があるのですが充電ステーションの周りはそれらで溢れているのもどうにかしたいし。

 

子供の成長とともに色々と捨てるものも増えているので、春休みが終わったらゴールデンウィークまでの間になんとかいろいろスッキリさせたいのです。

 

月曜日から春の断捨離祭りを開始

 

というわけで、もう来週からは捨てまくり祭りを開催しようと思います。

 

とりあえず札幌市の有料ゴミ袋40リットル5枚入りパックを購入したので、この5枚は1週間で使い切る勢いでやるぞ!と思っていますがどうなることやら。

 

問題はやっぱり本なのですよね…。

 

電子書籍では出てないものもありますし、これはやっぱり紙の本で取っておきたいと思うものもあったり。

 

処分の時にはゴミ同然になってしまうお気に入りの本たちがかわいそうなのです。

 

まあ、そんなことを言っているからいつまでたってもスッキリした暮らしができないというのは頭ではよくわかっているのですけれども。

 

鬼門の本の整理は最後にすることに決めました。

 

冬服をしまえない

 

もう4月も第二週に入ろうとしているのにまだ寒い日が多い札幌。

 

完全に冬物を整理することができないのも面倒なところです。

 

しかも日によっては春の陽気のこともあるので、しばらくは2シーズン分の洋服を出しておかなければなりません。

 

冬のコート類はゴールデンウィーク前にまとめてクリーニングに出そうと思っていますが、家族全員の冬服って結構かさばるのですよね。

 

ああ、そろそろあたたかくなってくれないといろいろと困ります。

 

おわりに

 

断捨離したいと言っているのに今欲しいのは本棚だったりします。

 

今まではリビングには小さな本棚しか置いていなかったのですが、子供もリビングに置きたい本があると言い出したので、家族の本が収納できるリビング用の本棚が欲しくて探しているのですがなかなか希望通りのものに出会えません…。

 

2階の本棚の部屋の大きな本棚を移動させることも考えたのですが、残念ながら置きたい場所とサイズが合いませんでした。

 

ニトリ以外の家具屋さんがほぼ消滅状態になってしまったので、ニトリで希望のものが見つからなかった今、選択肢が少ないのでどうしようか悩んでいます。

 

本当は収納を考える前にものを減らすことが最優先なのでしょうけれども。

 

はあ。

 

最近は子供のモノとの戦いの日々になっているのでした…。

 

それでは!!