みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

コメダ珈琲店のテイクアウト用3枚切り340円の山食パンを買いました

 

子供が春休み中だった平日の朝、二人でコメダ珈琲店へモーニングを食べにいってきました。

 

さぴこがコメダで使っているのはこちらのコーヒーチケットと株主優待コメカです。

 

blog.sapico.net

 

blog.sapico.net

 

午前11時までに入店すればコーヒーチケット1枚でドリンクとこのモーニングが楽しめるのが嬉しい!

 

さぴこはミルクコーヒーにモーニングCセットの小倉、そしてパンにはバターを塗ってもらって小倉トーストにしていただきます。

 

子供はミルクコーヒーがコーンスープに変わっただけであとは一緒。

 

 

220円なのにボリューム満点のミニサラダも一緒にいただいて、大満足な朝食になりました。

 

子供と二人で行ってからまだ3日ほどですが、子供がダンナも一緒にコメダに行きたいというので今日は三人で朝からコメダへ行ってきました。

 

飽きませんねぇ、コメダのモーニングは。

 

コメダのテイクアウト山食パンを購入

 

 

さぴこがよく行くコメダは休日とても混んでいるのですが、レジの横にあるテイクアウト用食パンの棚はこれまで、帰り際にはいつも空っぽだったので、いつか売っていたら買って帰ろうねと子供といつも話をしていたのです。

 

今日は席待ちをしている時間にテイクアウト用のパンが並んでいたので、店員さんに帰る前に売り切れちゃいますか?と聞くと、棚に並んでいなくてもカットする時間だけいただければいつでも販売できますよと教えてくれました。

 

もっと早く聞いておけばよかった…。

 

ということで今日は家で留守番をしていたさぴこの母の分を考え、3枚切りを2つ購入してきましたよ。

 

3枚切りで340円ですからちょっとした手土産にしても喜ばれそう!

 

 

今回購入したこの3枚切りはコメダのモーニングのトーストと同じ厚さなのです。

 

 

コメダおじさんがパン屋さんのようになっている…。

 

 

 

コメダ珈琲店の山食パン

 

 

食パンの入っている袋には、

 

厳選素材を使ったコメダ珈琲店の食パン。発酵や仕込みに時間をかけ丁寧に焼き上げました。上質な食パンの味わいをお楽しみください。

 

と書いてあります。

 

 

側面には出来るだけ早く食べるようにという注意書きと、

 

 

おいしい食べ方の記載もありました。

 

これって、コメダのモーニングで出されるトーストそのものですよね。

 

たしかにおいしいからなぁ。

 

 

今日買ってきたものは4月10日が賞味期限のようですね。

 

でもきっと絶対それほどかからずなくなりますよ、この食パン。

 

トーストしていないコメダの食パンを食べてみた

 

コメダで出てくるモーニングはトーストですので、これまでは焼き目のついた状態でしかこの食パンを食べたことはありませんでした。

 

今回テイクアウト用に購入してきた食パンはもちろんトーストされていません。

 

 

ああ、この白いもっちりふわふわの食パン…。

 

子供と誘惑に負けて焼いていない状態の食パンをそのまま食べてみることにしました。

 

子供とダンナとさぴこで1枚を分けてなにも塗らずに食べてみたのですが、そのお味はとてもシンプル。

 

これなら何と合わせても相性がいいですね。

 

そしてこの食パン、耳が超柔らかい!!

 

もちもちでふわふわでしっとり、そして水分が多いどっしりとした食パンです。

 

焼く前の状態がこんなに柔らかくてしっとりしているからこそ、トーストにした時に表面はカリッと、中はもっちりという状態になるのですね。

 

明日の朝はコメダ風モーニングをリクエストされているので、コーヒーと美味しいトーストをいただくことにします。

 

あ、小倉あんを買っておけばよかったなぁ。

 

おわりに

 

子供と一緒にコメダモーニングを楽しんでいた時、通路を挟んですぐ隣の席に座った年配のご夫婦が、さぴこたちの頼んだ小倉をトーストに塗って食べているのを見て2人とも意外そうな表情をされていたのですけれども、アンパンだってパンにあんこですからね。

 

しかもバターと小倉あんってとっても相性がいいのです。

 

小倉トーストは他のお店ではあまり食べる機会がないですから、いつも頼んじゃうのですよね。

 

あー、明日この食パンに美味しいバターを塗って食べるのが今から楽しみ!

 

blog.sapico.net

 

明日は上の記事でもご紹介した北海道日高バターをコメダのパンにたっぷり塗っていただきますよ。

 

それでは!!