みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

身体に優しいナッツバーのBE-KIND(ビーカインド)が美味しくてハマる

f:id:sapic:20210619225809j:plain

 

最近ちょっとマイブームとなっているおやつがあります。

 

それはこちら。

 

ナッツバーBE-KIND

 

f:id:sapic:20210619225816j:plain

 

以前ロフトで試供品を頂いたのですが、その時は子供が食べたいというのであげたのです。

 

その後子供がこれは絶対美味しいからまた買ってほしいといわれていたのですが、よく買い物に行く場所ではなかなか見かけることもなく、そのままになっていました。

 

先日たまたま行ったコンビニで発見!

 

 

ビーカインドのダークチョコレートアーモンド&シーソルト ナッツバーを購入しました。

 

Homepage | BE-KIND Snacks

 

こちらがビーカインドのサイトです。

 

タンパク質も入っているナッツバー

 

f:id:sapic:20210619225824j:plain

 

こちらのナッツバーのエネルギーは206キロカロリー。

 

タンパク質も6グラム以上!!

 

あれ?もしかしたらこれって普通におやつとして食べるナッツバーではない?

 

プロテインバーとして考えると糖質が多いかなと思いますけど。

 

今回は普通のおやつとして、子供の分とさぴこの分を購入しました。

 

しょっぱくて甘くてカリッとして美味しい

 

f:id:sapic:20210619225832j:plain

 

こちらが今回購入したビーカインドのダークチョコレートアーモンド&シーソルト ナッツバー。

 

f:id:sapic:20210619225839j:plain

 

ダークチョコレートの上にナッツがぎっしり!

 

食べてみるとダークチョコレートの甘みとアーモンドの香ばしさと塩の味が口の中で1つになります。

 

これは甘くてしょっぱくて香ばしくてとっても美味しい!

 

子供がまた買ってきてほしいといっていた理由がわかりました。

 

1本250円ほどなので2本で500円と考えるとそれほどたくさん購入できないのですが、これは食べたくなっちゃう味です。

 

 

日本ではビーカインドですが、本当はKINDという名称のようですね。

 

並行輸入品がAmazonで販売されていましたが、お値段的にコンビニで購入するのとほぼ同じ。

 

これならたまにコンビニへ行った時に購入するほうが良さそうです。

 

たくさんあると食べちゃうかもしれませんしね。

 

おわりに

 

身体に優しいだけでなくとっても美味しいナッツバーのビーカインド。

 

今回食べたダークチョコレートアーモンド&シーソルト以外にも種類があるので、機会があれば全種類食べてみたいなと思います。

 

でも自分用に購入するとおそらく子供も食べたいといいそうな気がするので、2本づつ購入するべきか悩んでしまうさぴこなのでした。

 

それでは!!