みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

業務スーパーの炙りトロサーモンは1食100円であっという間に美味しいサーモン丼が楽しめる一品です

 

最近業務スーパーへ行く頻度が増えているさぴこです。

 

今日ご紹介するのはサーモン好きな方なら常備しておくと疲れたときでも幸せを感じることができてしかも1食100円という、なんとも嬉しい一品をご紹介します。

 

炙りトロサーモン ハラス切り落とし

 

 

業務スーパーって冷凍野菜やお肉の製品はよく購入するのですけどお魚類はこれまであまり購入したことがありませんでした。

 

お魚はいつも行くスーパーで購入しちゃうので、お魚類の販売されている冷凍ストッカーをこれまではあまりじっくりと見たこともなかったのです。

 

が、先日この炙りトロサーモンを発見!

 

お値段が1袋3食分入りで税抜289円という価格だったので思わず手にとってしまいました。

 

その後リピート確定となったアイテム!

 

ちなみに原産国表示はベトナムです。

 

 

アトランティックサーモンのハラスを直火でさっとあぶったものです。

 

 

1袋60グラムで262キロカロリーですが、炭水化物は0グラム。

 

脂がたっぷりなのでエネルギー量と脂質が高めなのは仕方ないですが、お魚の油は身体にいいですからね。

 

 

 

解凍がとっても簡単

 

 

この炙りトロサーモンは1食づつ個食になっているので、食べる分だけ解凍するだけなんです。

 

 

冷蔵庫で半解凍にするのが一番美味しいとのことですが、さぴこは水を張ったボールにドボンと入れておくだけ。

 

 

するとあっという間に半解凍状態になるんです。

 

薄くパックされているので本当にすぐ解凍されるのがまた嬉しい!

 

いろんな食べ方ができます

 

 

パッケージの裏には食べ方としてカルパッチョやお刺身、サラダなどのトッピングなどが書かれていました。

 

さぴこの一押しは何と言ってもこれ!

 

 

解凍した炙りトロサーモンをご飯の上にのっけるだけの炙りトロサーモン丼です。

 

ご飯をお茶碗に盛ったら炙りトロサーモンの袋を開けて上にのせるだけなので、手間がほぼ0でいただけるのが嬉しい。

 

ですが、こんな感じでちょっと一工夫して見ました。

 

 

いくらをさらに上からのせた炙りトロサーモン親子丼です。

 

いくらは作った時に小分け冷凍してあったものを解凍しただけ。

 

ああ、今日はご飯を作るのが面倒だななんて日にもぴったりですよ。

 

おわりに

 

最近業務スーパーに求めているのは価格もさることながら手間の部分も大きいのかなっと思いはじめました。

 

なかなか料理をする時間が取れない時でも冷凍庫にあれば安心できる、そんなアイテムが業務スーパーには多いのです。

 

忙しいから外食にしようという時もあるかもしれませんけど、ご飯さえあれば美味しく食べられる一品が冷凍庫にあればおうちご飯も苦痛じゃなくなりますよ。

 

ただ最近は本当に品切れが多くなってしまい、以前から定番として購入していたものが長期欠品になったりすることが多くなってしまったこと。

 

その分、最近は今日はあるかなと通う回数が増えましたけど。

 

いつか札幌に業務スーパーのレストラン併設の大型店ができてくれないかなと願っているさぴこでした。

 

それでは!!