みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

パナソニックの携帯扇風機パーソナルファンBH-BZ10M-Wを買いました

 

子供の学校が始まりましたが、夏休み前に子供に頼まれて購入していた携帯扇風機の出番がないんじゃないかというくらい秋の気温になってしまっている札幌。

 

じゃあせっかくなのでブログででも出番を作ろうということで今日ご紹介することにしました。

 

パナソニックの携帯扇風機パーソナルファン

 

 

エアコンのない教室のときに授業が暑いと子供に言われたのが7月上旬。

 

子供の学校はハンディファンOKなので、7月の暑い日が続いたときに良さそうなのがあったら買ってほしいといわれていたのですが、当時は暑い日が続いていたためか購入しようとしていたニトリのハンディファンは店舗在庫がどこにもなく、ネットでいろいろ調べていたらパナソニックからも発売されていることを知りました。

 

しかもAmazonのレビューもなかなかよかったので、当時こちらも在庫切れだったのですが2週間ほどで入荷するということだったのでとりあえず購入。

 

 

結局届いたのは夏休み初日でした…。

 

 

一般的なハンディファンは手動か充電式ですが、このパナソニックのパーソナルファンは室内ではUSB、外では乾電池で使用します。

 

 

学校では乾電池で使用することになるので持ち歩きのときにはちょっと重いかなとも思いますけど、子供の話ではスタンドにして置いて使っている子が倒して机の下に落としているらしいので、落下が原因でバッテリーが発火しても心配なので卓上で使いやすいものにしました。

 

 

電池寿命はエボルタネオを使用したときのものなので普通の電池だと標準でも5時間つかえるかどうか。

 

 

電池なので取り替えればずっと使えるというのはメリットかもしれません。

 

充電池も使えるのでバッテリーの外付けタイプという感覚でも利用できます。

 

 

箱を開封。

 

ちっちゃいです。

 

 

USBで使いたいとき、USBコードは付属していないのでMicroUSBのコードが必要です。

 

便利だなと思ったのは電池が入っていてもUSBコードで使用しているときは電池の消耗はないということでしょうか。

 

 

やはり一般的なアルカリ乾電池だと標準で5時間ほど使用が可能なようです。

 

もしかしたら充電池だともう少し利用可能な時間が少ないかも。

 

 

ストラップ取り付け穴はありますが、形状的にストラップでの利用はあまり実用的ではないような気がします。

 

 

角度も変えられるのでちょっと卓上に置ける小さな扇風機が欲しいという方にはぴったりかも。

 

おわりに

 

パナソニックでは電池防災グッズとして扱われているようです。

 


www.youtube.com

 

小さい扇風機ではありますが、もし夏場に停電したときなども使用できますね。

 

冬の停電時には電源不要のポータブルストーブなどもありますけど夏の高温対策は限られていますから。

 

さぴこがAmazonで購入したときは1600円台でしたが今はちょっとお高くなっているようです。

 

楽天では同じくらいの価格帯でありました。

 

 

北海道はそろそろ秋という雰囲気ですので、来年の活躍に期待します。

 

それでは!!